理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 梅毒患者とHIV感染者の増加が収まらない!!






カスタム検索

梅毒患者とHIV感染者の増加が収まらない!!

HIV感染者と共に梅毒患者が急増しています。

2011年は621人、2012年は875人でしたが2013年には1226人と大幅に増加しています。

また、2013年のAIDS患者が過去最多となり、しかもHIV感染に気づかないままエイズを発症する、いわゆる"いきなりエイズ"を含めて新規AIDS患者は484人、以前の感染者との合計は1590人、さらにHIV感染者も1106人と最悪になっています。

HIVを含む性行為感染症に感染しても自覚症状がない、或いは気付かないことから感染していることは夢にも思っていない人が多いことと、検査を受ける人が少ないことからして、感染者は増加の一歩をたどることになります。

実際、HIVを含めた性行為感染者がどれほど存在するかは全く把握できていません。

あくまでも病院や保健所での検査で見つかった人だけが、統計上に現れているだけです。

要するにHIVや梅毒などの性行為感染症は法律により全例報告義務があることから診断した医師が届け出る必要があります。

従って統計上の感染者及び患者数のデータは、医師が診断した事例だけです。

これはあくまでも氷山の一角です。

HIV感染者・患者の増加もさることながら、梅毒患者の大幅な増加はさらなる危険性を秘めています。


現在梅毒は、抗生物質で完治します。

しかし、現在の梅毒は感染してもほとんど症状がないことから感染に気づくこと無く、放置され次々と第三者に感染させていくこととともに、自分自身も症状が悪化していきます。

梅毒に感染するとHIVに感染するリスクが極めて高くなります。

このことは梅毒患者にHIV感染者が多いことからも証明されています。

HIV感染者も梅毒患者も、年令に関係なく増加しています、一度でも不安な行為をした人は、HIV及び梅毒の検査を必ず受けておくことです。
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : 梅毒とHIV感染

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す