理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 蚊からのHIV感染はあるのか?無いのか?






カスタム検索

蚊からのHIV感染はあるのか?無いのか?

東南アジアや南米で流行していて、日本国内では70年間患者の発生がなかったデング熱が流行しパニック状態となっています。

2014年9月1日18時現在で22人の感染者が確認されています。

このように蚊に刺されて感染する感染症が流行すると、HIVも蚊に刺されて感染するのではないかと不安に思われる人が出てきます。

結論から申し上げますと『蚊に刺されてHIVに感染することはありません』。

HIV感染者やAIDS患者の血液を蚊が吸っても蚊の体内では、HIVは増殖することはなく死滅してしまうからです。

蚊から感染する感染症、例えばデング熱、マラリア、日本脳炎などのウイルスや原虫は蚊の体内で生存して増殖できるから、これら病原体を持つ蚊に刺されることによって感染してしまうのです。

次にHIV感染者やAIDS患者の血液を吸った蚊を叩き潰して、HIVを含む血液が体の傷口や粘膜についてもこの血液からHIVに感染することはありません。

何故なら蚊を叩いて出る血液の量は、極めて微量であることと、HIVの感染力が非常に弱いからです。

蚊からのHIV感染はありませんので気にする必要はありません。

感染が起こらないことは、WHO・全世界の研究機関・HIV/AIDSの専門家も認めていることです
  • スポンサードリンク

    テーマ : 病気・症状
    ジャンル : 心と身体

    tag : 蚊からのHIV感染はあるのか?無いのか?

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す