理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV感染を早期に発見する意義とは??






カスタム検索

HIV感染を早期に発見する意義とは??

2014年2月現在これまでにおよそ30種類の抗HIV薬が開発されており、これら抗HIV薬を早期に正しく服用すればHIVが免疫細胞に侵入して増殖する過程を攻撃、HIVの増殖と免疫細胞の破壊を防ぐ事が可能となり、AIDSの発症を押さえ込むことが可能となっています。

抗HIV薬はHIVを攻撃する機序によって5種類に分類され、3種類以上の薬剤を組み合わせて使うことで、HIVの増殖をほぼ完璧に押さえ込めるようになってきています。

"早期にHIV感染を発見し、きちんと治療していればエイズで死ぬ人はほとんどいなくなり、余命は一般人とほぼ変わらないようになってきています"

しかし、わが国ではHIVに感染するような危険な行為をしてもHIV検査を受けること無く放置し、体調が悪くなってから医療機関を受診し、その時初めてHIV感染を指摘される"いきなりエイズ"が30%以上も存在することを忘れてはなりません。

"いきなりエイズ"になってしまうと、命を落とす危険があるだけでなく、いくら治療を行っても良い効果は得られません。

命を落とす危険があるだけでなく、長い潜伏期間中に他人へのさらなるHIV感染を広げることにもなります。

HIVに感染しても抗HIV薬を正しく飲み続ければ血液中のHIVは検出できない量に減少し、AIDSを発病する事はほとんどなく、まして他人にHIVを感染させる心配も少なく、普段とほぼ変わらない生活ができます。
 
大切なことは、感染するような危険な行為をすれば必ず適切な時期にHIV検査を受けて仮に感染していれば、早期に治療することです。


一度HIVに感染すると体内から感染したHIVを完全に排除する治療薬は現時点でも存在しません、今の抗HIV薬は感染して体内でのHIVの増殖を押さえ込む働きしかありませんので、一度感染すると一生涯抗HIV薬を飲み続ける必要があります。


飲み忘れるとAIDSを発症してしまいます。


従ってもっと重要な事はHIVに感染するような安易な性行為は慎むなどの自衛策が必要となってきます。
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV感染を早期に発見する意義

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア