理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 世界のHIV/AIDSの実情と我々の置かれた立場






カスタム検索

世界のHIV/AIDSの実情と我々の置かれた立場

2011年末現在の全世界のHIV感染者は、3400万人との統計結果があります。

先進各国は感染者は減少傾向にありますが、サハラ以南のアフリカ諸国が未だ感染者が多く発生しています。

もう一点重要なことを見逃してはなりません、それは先進各国の中で唯一日本だけがHIV感染者が増加し続けていることです。

2011年の年間新規HIV感染者数は250万人、AIDS関連の死者170万人と流行は続いていますが、以前に比べて新規感染者数や死亡者数に減少傾向が見られるようになってきています。

現実、新規感染は2001年当時と比べ70万人し、死亡者も2005年当時より50万人以上減少しています。

この理由としては、過去10年間世界的に感染予防や治療の普及に取り組んできた結果で、とりわけ治療面の成果は目覚ましいものがあります。

そのひとつとして、抗HIV薬の開発が挙げられます。

抗HIV薬による早期治療によって体内のHIV増殖を抑える事が可能となり、HIV感染者がAIDS発症を抑えこみ天寿をまっとう出来るようになってきています。

しかしこれは、HIV感染を早期に発見し、早期に治療しないと意味がありません。

AIDSを発症してからいくら治療をしても、その効果は望めません。


大切なことは、HIVに感染するような行為を慎むことですが、実際これは難しいことで、掛け声倒れに終わっているのが現実でしょう。

その為にも、コンドームを使用して正しく感染予防をすることです。

HIV感染予防ワクチンは、2012年12月現在存在しませんし、HIVを完全に殺して体内から排除する抗HIV薬も存在しません。

従って、感染予防ワクチンがなく、完全な治療法のない現在、我々が行える方法は、"正しい感染予防"しかあり得ません。

【HIV/AIDS及び性行為感染症に関する相談・質問は以下を利用ください】
↓  ↓   ↓
「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : 世界のHIV/AIDSの実情と我々の置かれた立場

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す