理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- いきなりエイズ率とは






カスタム検索

いきなりエイズ率とは

いきなりエイズ率は、新規エイズ患者/(新規HIV感染者+新規エイズ患者)という数式で計算されます。

2000年のいきなりエイズ率は、41%、2001年は35%前後から2008年の28%まで減少傾向にありましたが、翌2009年から再び増加し始めて2011年には31%となっています。

ここ3年間は増加傾向に転じています。

丁度保健所でのHIV抗体検査数が減少し始めた時期と重なり、いきなりエイズ率は増加し始めていることになります。

当然HIV検査を受ける人が減少すれば、潜在的なHIV感染者が増え"いきなりエイズ"が増加し、当然いきなりエイズ率は上昇すると言えます


"いきなりエイズ"は、不安な行為をして適切な時期にHIV検査を受ければ、エイズ発症前にHIV感染に気づき、早期に適切な治療を開始できることからエイズ発症を未然に防止できます。

エイズを発症してから治療を受けるよりも、エイズ発症前から治療を受けた方が、その後の生存確率が高いのは明白な事実です。

HIVに感染する可能性のある行為をした場合は、検査を受けられる適切な時期が来れば躊躇すること無くHIV検査を受けることです。

HIV検査を正しく受けることにより、"いきなりエイズ"を防ぐことが可能となり、いきなりエイズ率を低下させることにもなります。

【HIV/AIDS及び性行為感染症に関する相談・質問は以下を利用ください】
↓  ↓   ↓
「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : いきなりエイズ いきなりエイズ率

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す