理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- MSMには何故HIV感染者が多く見られるのか?






カスタム検索

MSMには何故HIV感染者が多く見られるのか?

男性と性交渉を行う男性をゲイと一般的に呼びますが、現在では「MSM(Men who have Sex with Men)」と称します。

日本国内のMSMは、成人男性の2%と推計されています。

当然その中には、両性愛者も含まれています。

それでは何故MSMにはHIV感染者が多いのでしょうか?
MSMの人は、男性同士の性交渉ではコンドームの使用率が低いことと、性交渉時に出血を伴う場合が多いことから、当然HIVに感染する確率が高くなります。

さらにゲイタウンなど限られたコミュニティーのなかで性交渉が頻回に繰り返されるため、HIV感染がより濃厚に進んでいくことになります。

HIV感染予防にはコンドームの使用が必要不可欠ですが、MSMの人はコンドームの使用率が低いことがHIV感染の増加に拍車をかけているという事実が報告されています。

更にHIV検査を受ける割合も46%以下と低く、HIVに感染していることを知らずに次々と危険な性交渉を繰り返す人も多くいることも、HIV感染率を押し上げる要因のひとつとなっています。

HIV感染者の増加を食い止めるためには、MSMへの啓発や対策のより一層の強化が必要であると多くの専門家は警笛を鳴らし続けています。

HIV感染対策には、危険な行為をしないことが一番ですが、相手の性遍歴がわからない場合は、コンドームを正しく使用して感染予防を行うしか対策はありません。

そして、HIVに感染するリスクのある行為をすれば、必ずHIv検査を受けて"いきなりえいず"だけは防止しなければなりません。

【HIV/AIDS及び性行為感染症に関する相談・質問は以下を利用ください】
↓  ↓   ↓
「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : MSM HIV

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア