理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 梅毒とHIVの関係-その3-






カスタム検索

梅毒とHIVの関係-その3-

梅毒感染の判断となるのは、やはり梅毒血清反応です。

しかし梅毒HIV感染症が合併した場合、梅毒血清反応が梅毒単独感染と比較して、異なる点が多くみられ判定に苦慮することがあります。

その理由としては、HIV感染によって、T細胞の機能と抗体産生に重要なB細胞の機能にも異常を及ぼしていることと考えられています。

梅毒HIV感染症が合併した場合の梅毒血清反応は、感染しているにもかかわらずSTSが陰性となる場合が多く見られています。

最近では、性行為によって梅毒に感染する以外にオーラルセックスによる梅毒の感染が注目されています。


専門家の疫学調査によると、梅毒感染者のおよそ15%がオーラルセックスが感染経路であったとの報告もあります。

梅毒は性行為で感染するだけでなく、オーラルセックスのみでも感染することを十分認識しておく必要があります。

梅毒に感染すると梅毒トレポネーマによる組織破壊により、性器の粘膜の感染予防バリアが壊れ、HIVに感染する危険性は、梅毒非感染者の数百倍になるとされています。

梅毒感染があるのを気づかず、コンドーム無しの性行為をすれば、相手に梅毒を感染させることと、相手がHIV感染者であれば、ほぼ間違い無くHIVに感染してしまいます。

梅毒は、各種抗生物質に感受性がよく、医師の指示通り服用すれは完治しますから、梅毒に感染する可能性のある行為、すなわちコンドーム無しの膣性交・肛門性交・ディープキス・コンドーム無しのフェラチオおよびクンニンリングスを行った場合、行為から30日以降に必ず、梅毒検査を受けておく必要があります。

【完】

HIV/AIDS及び性行為感染症に関する相談・質問は以下を利用ください】
↓  ↓   ↓
「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV 梅毒 コンドーム オーラルセックス

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す