理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV検査を受ける人が何故激減しているのか?






カスタム検索

HIV検査を受ける人が何故激減しているのか?

保健所においてのHIV検査を受ける人が激減していることが報道されていることは、皆様方はご存知と思います。

何故、HIV検査を受ける人が激減しているのかを血液の鉄人として分析して見ました。

1.24時間検査を受け入れる保健所が少ない。

保健所が定めた日時しか検査を受けられない。

2.即日抗体検査を導入している保健所がまだ少ない。

手軽に受けられる即日抗体検査を、全ての保健所で採用する必要がある。

3.早く検査を受けたい人のために、第四世代即日抗原抗体検査を採用する必要がある。

第四世代即日抗原抗体検査を採用している保健所は非常に少ない。

4.対応を丁寧に行い、相談を親身になって受ける。

事務的な対応が多く、検査を受けにくい状態となっている。

相談を受ける人の知識不足がみられ、間違った説明をしている。

プライバシーの保護が不十分である。

検査をしてやっているという態度が見受けられる。

5.検査ミスや報告ミスが報道されることから、検査を受けることをためらう。

ミスが起きないような検査体制を公に再度示してして、検査を受け人に安心して貰う必要がある。

6.国・地方自治体は、もっと予算を多くだし、全国同じ検査水準で検査を受けられるようにする。

掛け声だけでは、検査を受ける人を増やすことは出来ない。

確かにHIVに関する関心が薄れて検査を受けない人も居ますが、多くの人は感染不安を抱き検査を受けたいと思っているはずですが、以上の理由から検査を受けづらくなり、検査を受ける人の数が減りそれが積み重なって、大きな減少となってきていると考えられます。

このように血液の鉄人は、分析しましたが、皆様方はどのように思われますか?


【HIV/AIDS及び性行為感染症に関する相談・質問は以下を利用ください】
↓  ↓   ↓
「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 薬・医者・病院等
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV検査 即日抗原抗体検査 第四世代 即日抗体検査

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す