理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV検査を当人に内緒で実施することは違反ではないのか??






カスタム検索

HIV検査を当人に内緒で実施することは違反ではないのか??

平成5年7月、労働省保険医療局エイズ結核感染症課は、各都道府県・各政令指定都市衛生主管部 (局) 長あてに, 「HIV検査の実施について」 と題して通知しています。

その内容は、

"HIV抗体検査実施にあたっては, 人権保護の観点から, 本人の同意を得て検査を行うこと"、"検査結果の取扱いについてはプライバシー保護に十分注意すること"などと記載されています。

また, 平成7年2月、労働省労働基準局長及び職業安定局長から各都道府県労働基準局長及び各都道府県知事あてに 「職場におけるエイズ問題に関するガイドラインについて」 と題する通達を行い、 [本稿では, 以下単に「ガイドライン」 と記す] を発信し, "職場におけるHIV検査は, 労働衛生管理上の必要性に乏しく, またエイズに対する理解が一般には未だ不十分である現状を踏まえると職場に不安を招くおそれのあることから,事業者は労働者に対してHIV検査を行わないこと", "事業者は, 労働者の採用選考を行うに当たって, HIV検査を行わないこと"などが明記されています。

これらのことからして、当人に無断でHIV検査を実施することは違反となり、許されることではありません。

しかし、これらの通達を十分の理解している事業主は少なく、完全に守られていないのが実情です。

国も単なる通達文を出すだけでなく、労働衛生に関する講習会等で周知徹底する必要があります。

当人に無断でHIV検査が行われ、その結果労働者に差別や解雇に結びつくような不利益にならないようにすることは大変重要なことです。

『仏作って魂入れず』にならないようにして欲しいものです。

【HIV/AIDS及び性行為感染症に関する相談・質問は以下を利用ください】
↓  ↓   ↓
「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV抗体検査 無断でのHIV抗体検査

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア