理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- "いきなりエイズ"の増加とHIV抗体検査を受ける人の減少について






カスタム検索

"いきなりエイズ"の増加とHIV抗体検査を受ける人の減少について

2011年、3月28日~6月26日までの約3ケ月における新規HIV感染者は、217件(前回報告243件、前年同時期263件)で、過去21位であることが、第126回エイズ動向委員会によって報告されました。

その内訳は、男性209件、女性8件で、男性は前回(226件)及び前年同時期(248件)より減少、女性は前回(17件)及び前年同時期(15件)より減少していることが分かりました。

これは、HIV感染者が減少しているのではなく、HIV検査を受ける人が減っているからです。

実際平成2011年年4月~6月の期間、保健所でHIV検査を受けた件数は 24,861件(前回報告 24,475件、前年同時期 25,103件)と少なくなってきています。

HIVに感染する可能性のある行為をしてもHIV検査を受けずに放置する人が多く、数年後に体調不良で受診して初めてHIV感染を指摘される人が多くなってきています。

いわゆる"いきなりエイズ"です。

このことは、今囘新規AIDS患者報告数が136件(前回報告117件、前年同時期129件)で、過去1位 ということが物語っています。

HIVに感染する可能性のある行為をした場合は、検査を受ける適切な時期が来れば、必ずHIV検査を受けることです。

感染を早く知り、早期に治療すればAIDSの発症を抑えこむことができます。

AIDSを発症してからでは、治療効果が思わしくありません。

HIV感染をするような危険な行為をしないことが1番ですが、次に大切な事は正しく予防することです、そして3番は危険な行為をした特は必ずHIV検査を受けることです。

「自分だけは感染しない」、「HIVの感染力は非常に弱い」、「検査を受けるのは怖い」は通用しません。


【HIV/AIDS及び性行為感染症に関する相談・質問は以下を利用ください】
↓  ↓   ↓
「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV検査 いきなりエイズ

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す