理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 尖圭コンジローマも予防可能な4価HPVワクチン,「ガーダシル」承認される






カスタム検索

尖圭コンジローマも予防可能な4価HPVワクチン,「ガーダシル」承認される

子宮頸がんの発症にかかわるとされるヒトパピローマウイルス(HPV)の感染を予防するワクチンとして,国内では,2価の「サーバリックス」(販売元:グラクソ・スミスクライン)が先行販売されていますが、2011年7月1日、新たにHPVの4つの型に対応する「ガーダシル」(販売元:MSD)が承認されました。

この4価HPVワクチンは、子宮頸がんだけでなく,外陰上皮内腫瘍,腟上皮内腫瘍,尖圭コンジローマなどを幅広く予防することが可能です。

「ガーダシル」は、2006年,世界初のHPVワクチンとして米国,メキシコ,オーストラリアなどで承認され,2011年6月現在,123の国と地域で承認され使用されています

子宮頸がんの発症原因の6割以上を占めるとされるHPV16型,HPV18型のほか,尖圭コンジローマの発症原因の約9割を占めるHPV6型,HPV11型の感染を予防する効果があります。

海外での臨床試験では,HPV16型,HPV18型関連の子宮頸部上皮内腫瘍または子宮頸部上皮内腺がんを96.9%,HPV6型,HPV11型,HPV16型,HPV18型に起因する外陰上皮内腫瘍,腟上皮内腫瘍,尖圭コンジローマを100%予防する結果が得られています。

高価なワクチンでもあり、しばらくは任意接種のままですが、婦人科疾患の多くを予防できるのであれば、大いに期待することができそうです。

また海外でのデータによりますと、ガーダシルは男性の尖圭コンジローマも予防しますので、9歳から26歳までの男性は接種可能とのことです。

しかし、日本ではガーダシルを男性に使用するか否かは未だ定まっていないようです。



【エイズに関する相談・質問は以下からお願いします】

「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HPV ヒトパピローマウイルス 尖圭コンジローマ ガーダシル 子宮頸がん

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア