理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 60歳以上の高齢者にHIV感染者が増加している不思議??






カスタム検索

60歳以上の高齢者にHIV感染者が増加している不思議??


厚労省エイズ動向委員会が2011年5月23日に発表した、2010年1年間に国内で確認された新たなHIV感染者の内、60歳以上の新規感染者が急増しているという結果です。

AIDS発症者数は469人で、調査を開始した1984年以来、最多を記録しています。

新たなHIV感染者は過去3番目に多い1075人となっています。


現在のHIV感染の状況は、60歳以上の新規HIV感染者が増加するなど、年齢の広がりが見られる様になってきています。

一昔前にはHIV感染AIDS患者と言えば、知識に乏しい若者の感染者・患者多く見られていましたが、今になってなぜ高齢者にHIV感染が広がっているのでしょうか?

現在では、HIV感染が高齢者に拡大しているのは世界中でみられる現象となってきています。

2009年世界保健機関(WHO)は、いわゆるバイアグラなど性的不能治療薬の普及による高齢者のHIVの感染リスクを指摘指摘しています。

一昔前までは、高齢者になると性的不能に陥り、セックスとは無縁のものとなっていましたが、性的不能治療薬の普及により、高齢者となっても元気を取り戻せてセックスを楽しむこととなり、感染リスクの高い行為をして感染する結果となってきています。

更に中高年カップルの間では、妻が閉経したためにコンドームを使用する必要がなくなり、感染者の夫が新たに妻に感染させるケースも発生しています。

HIV感染は年齢には関係なく、感染するリスクのある行為をすれば誰にでも平等に感染する機会があります。

自分は高齢者でHIV感染には関係ないという人は、セックスと完全に縁を切った人です、性的不能治療薬を利用して現役の高齢者は、HIV感染の危険にさらされていることを十分理解しておく必要があります。

今まで感染したことがないから、「自分自身だけは感染するハズがない」という根拠のない自信は捨て去り、正しい感染予防を行ってください。


【エイズに関する相談・質問は以下からお願いします】

「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV HIV感染者 60歳以上の高齢者にHIV感染

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア