理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 梅毒検査ー1.梅毒検査の種類ー






カスタム検索

梅毒検査ー1.梅毒検査の種類ー

今囘から数回梅毒検査について解説していきます。

初回は、梅毒検査の種類についてです。

検査には血液を遠心分離して得られた液体成分の血清または血漿を使用します。

梅毒検査には、STSとTP法があります。

STSというのは、"Serologic Test for Syphilis"の頭文字を取ったもので、カルジオピリン、レシチンなどのリン脂質を抗原とする脂質抗原を用いて、梅毒トレポネーマに感染しているかを調べ検査方法です。

STSには、ガラス板法、RPR法、凝集法などの検査方法があります。

RPRの原理は、カーボン粒子にカルジオライピン・レシチンという抗原を吸着させて、血中に加えることにより、カーボン粒子の集まりが認められた場合、陽性と判定されます。

このRPRの良い点は、陰性陽性の判断が早くできるという点です。

現在では、RPR法が主流となり、ガラス板法、凝集法はあまり使用されていません。

TP法とは、梅毒病原体そのものを抗原として梅毒トレポネーマに感染しているかを調べ検査方法です。


TP法には、TPHA(Treponema pallidum hemagglutination test)とFTA-abs(梅毒トレポネーマ蛍光抗体吸収試験:Fluorescent Treponemal Antibody-absorption )があります。

梅毒の病原体である梅毒トレポネーマの菌体成分を吸着させた血球が、TP抗体により血球凝集反応を起こす状態を見て判断します。

FTA-absは、スライドグラスに梅毒トレポネーマの菌体成分を吸着させ、TP抗体を間接蛍光抗体法で検出する検査法です。

梅毒検査は、STSとTP法を組み合わせて検査を行います。

現在の梅毒検査は、自動機器によりSTSとTP法を同時に検査する方法が多くの医療機関で採用されています。

【エイズに関する相談・質問は以下からお願いします】

「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : 梅毒検査 STS TP法 RPR 梅毒トレポネーマTPHA FAT-abs

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す