理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- これからのHIV/AIDS対策について






カスタム検索

これからのHIV/AIDS対策について

HIV感染者及びAIDS患者は、2007年に初めて年間1500人を超え、累積数も15000人を突破しました。

そして現在でも新規のHIV感染者は、増加の一歩をたどっています。

さらに2000年以降は、地方や大都市でも増加傾向にあり、この5年間で20歳代が全体の約25%、30歳代が約40%を占め、比較的若い世代を中心に感染拡大が進んでいます。

また、感染経路別では、性交渉による感染が大部分を占め、特に男性同性間の性的接触による感染が全体の約6割を占めていいます。

このような現状からして、今後のHIV/AIDS対策としては、


1."いきなりエイズ"防止対策。

2.男性同性愛者に対する感染予防の教育活動。

3.全国的レベルの格差のない医療提供体制構築。

4.保健所での24時間体制による即日抗体検査の実施。

5.諸外国で採用されている唾液による迅速簡易HIV検査の導入。

6.教育現場での正しいHIV/AIDSの知識の普及と正しい感染予防対策。


などが望まれます。

国及び地方自治体は、温もりのあるHIV/AIDS対策を一刻も早く実施しなければ、HIV感染者・AIDS患者は益々増加の一歩をたどることになります。

また教育現場でも、"性行為を助長する"などど考えずに、早い時期からのHIV感染対策の教育を積極的に行うべきです。

取り返しの付かない状況にならないよう一刻も早く対策を講じる必要があります。

【エイズに関する相談・質問は以下からお願いします】

「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV AIDS いきなりエイズ

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    教育は大切ですね

    エイズの拡大は自由なSEXにありますのでこの点での道徳教育も必要ですね。

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す