理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 性行為感染症の感染予防はどうすればよいのか?






カスタム検索

性行為感染症の感染予防はどうすればよいのか?

HIVを含めた性行為感染症の予防対策を再度解説しておきます。

性行為感染症は読んで字の如く、性行為とその類似行為(オーラルセックス)で感染する感染症です。

その種類は、当サイトでも詳しく解説しています。

それでは、性行為感染症に感染しないためにはどのようにすればよいのでしょうか?

完全に感染予防可能な対策があるのでしょうか?

最善の方法は、セイフティ・セックスに心がけることです。

しかし、相手の性遍歴は分からないものです、このような場合には必ずコンドームを正しく使用することです。

性行為感染症のほとんどがコンドームの正しい使用によって感染予防が可能です。

しかし、性器ヘルペスなど一部の性行為感染症は、コンドームを正しく使用しても感染予防が出来ないものもあります。

感染予防対策について以下に簡潔にまとめますと。

1.性交時には、最初の挿入から確実にコンドームを装着して行う。

2.オーラルセックスでも感染する性行為感染症もあることから、性交を伴わない場合(フェラチオ・クンニンリングスなど)もコンドームを装着してから行う。

男性用コンドームだけでなく女性用コンドームも使用する。

3.肛門性交は、非常に感染リスクが高い行為ですから、必ずコンドームを使用する。

4.感染するような危険な行為をした場合は、症状が無くても1?2週間後に必ず性行為感染症の検査を受ける。

5.性行為感染症の感染がないと確実に診断されるまでパートナーとの性行為やオーラルセックスは行わない。

【エイズに関する相談・質問は以下からお願いします】

「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : 性行為感染症 HIV コンドーム

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す