理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- "いきなりエイズ"はどの程度発生しているのでしょうか?






カスタム検索

"いきなりエイズ"はどの程度発生しているのでしょうか?

現在の日本でどの程度、"いきなりエイズ"が発生しているしているのか、データを見てみましょう。

平成11年から、平成21年までで、新規AIDS患者とは、ほぼ"いきなりエイズ"と同じ意味です、その理由とは、新規HIV感染者と、新規AIDS患者とは重複しないように統計処理されているからです。

AIDS発症前にHIVに感染していることが分かっている人が、AIDSを発症しても新規AIDS患者とは統計処理されていません。

従って、新規AIDS患者とは、HIV感染を飛び越して"いきなりエイズ"を発症した件数になります。

"いきなりエイズ"の発生率は、

平成20年 27.7%から平成21年 29.4%に増加する傾向にあります。

このことは、HIVに感染しているのに気が付かない人、つまりHIV検査を受けてない人が増加していることを的確に示しています。

HIVに感染した人の約3人に1人は、"いきなりエイズ"』と言うことが言えます。

自分だけはHIVに感染しない、HIV感染は他人事と思うことなく、HIVに感染するような危険な行為をしたときには、必ずHIV検査を受けることです。

現在日本に置いては、HIVは特別な性行為、特別な職業、特別な地域の感染症ではなく、ごくごく普通の私たちの身近な感染症で、いつ感染しても不思議ではありませんし、感染する機会は分け隔て無く平等にに存在します。

エイズに関する相談・質問は以下からお願いします】

「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : いきなりエイズ HIV AIDS

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す