理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 海外での輸血の安全性について






カスタム検索

海外での輸血の安全性について

わが国はの輸血用血液は100%善意の献血による血液です。

献血の際の事前チェックの厳しさ、採血された血液検査は世界で一番高水準で優れた検査方法を採用して、世界で一番安全な血液と評価されています。

輸血された血液からの感染の感染率は、非常に低く、HIVの感染は、1500?2000万分の1と推計されています。

輸血によるHIV感染の確率は極めて低いといえますが、ゼロではありません。

しかし、発展途上国では依然として売血による危険な血液が集められ、その上HIVや肝炎ウイルス検査が不十分なことから、非常に危険な血液が輸血に使用され、多くのHIVや肝炎ウイルス感染者が出ているのが実情です。

そのことから発展途上国への旅行や出張でケガをしたり、病気になり輸血を受けることは非常に危険であることを十分認識しておく必要があります。

更に先進国に置いても、売血が存在したり、HIV検査が不十分であることから、輸血によってHIVに感染することも発生していますので、たとえ先進国であっても、日本と同じように輸血用血液が安全であるとは限りません。

実際海外の輸血によりHIVや肝炎ウイルスに感染した事例も報告されています。


【エイズに関する相談・質問は以下からお願いします】

「エイズ相談掲示板(PC専用)」

「携帯専用エイズ相談掲示板」

「会員専用エイズ相談掲示板」

「電話相談」
記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV 輸血

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア
    広告
    ↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
    アフィリエイト
    2016/04/22~2016/07/23
    シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
    2016/06/17~2016/09/17
    ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
    ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
    2016/07/15~2016/10/15
    ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
    2016/08/12~2016/11/12
    格安の結婚式を札幌で探す