理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- クラミジア感染の真の怖さを知っていますか!!??






カスタム検索

クラミジア感染の真の怖さを知っていますか!!??

クラミジア感染そのものは、的確な治療をすれば完治することから、さほど怖い感染症ではありません。

感染に気づかず治療を怠り放置していると感染範囲が広がり、不妊症の原因となることと、恋人や妻(夫)に感染させていく恐ろしい感染症となります。

感染するような行為をしたときは、必ず検査を受けて感染していれば、早く治療を受けることが大切です。

咽頭クラミジアに関しては、感染が分かれば、早期治療を心がけることが大切ですが、咽頭クラミジアはほとんど自覚症状が少なく、感染者本人が気づくことはまずありません、その為にオーラルセックスで次々と相手に感染させてしまう危険性が極めて高くなります。

クラミジアは、性行為感染症の中でも特に感染者が多く、男女共にその感染者数は第一位に位置づけられる性行為感染症です。

今までに一度でもオーラルセックスを含めたセックスの経験のある男女は、クラミジアに感染している可能性は、『ゼロ』ではないと言っても過言ではありません。

一度でもオーラルセックスを含めた性経験がある男女は、知らず知らずのうちに感染させられている可能性が高く、 特に風俗店を利用したことがある人、不特定多数の異性と性交渉の経験のある人は、一度、しっかりと性器と喉のクラミジア検査を受けることをお勧めします。

クラミジアに感染して放置しておくと、クラミジアにより性器粘膜や喉の粘膜がタダレ、病原体防御のバリアが破壊されて、HIV感染の感染リスクが数十倍から数百倍高くなので、注意が必要です。

クラミジアの真の恐ろしさを理解して頂けましたか??!!

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
      ↓            ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ   
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : クラミジア HIV 性行為感染症 咽頭 オーラルセックス 性器

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア