理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 米国AIDSに対する新戦略発表






カスタム検索

米国AIDSに対する新戦略発表

本日は、「性行為感染症Q&A」を休んで、米国から入ったニュースを紹介します。

米国政府は、2010年7月13日、5年間でHIV新規感染者数を25%減少させ、感染から3カ月以内に85%が治療を受けられることなどを目指した新たなAIDS対策戦略を発表しました。

米国内のHIV感染者は110万人以上で、毎年56000人が新たに感染しているという統計があります。

米国政府は3000万ドル(約27億円)を投入して総合的な感染防止策を拡充し、特に感染率が高い同性愛者や黒人層などを対象とした対策を強化する一方、AIDS患者には治療のほか、住居などの支援もするとしています。

日本も米国のように新戦略を早急に立てて、HIV感染者対策とAIDS患者に対する治療を充実させる必要があります。

しかし、このような新戦略が発表される気配は全くありません、やはり日本はAIDS対策の後進国と言わざると言えません。


皆様方はどう思われますか??


記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
     ↓   ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
  人気ブログランキングへ
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : AIDS HIV

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア