理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- クラミジア咽頭(のど)感染の検査と治療について






カスタム検索

クラミジア咽頭(のど)感染の検査と治療について

クラミジアの咽頭への感染の検査は、基本的に耳鼻咽喉科の担当になります。

ただし、クラミジアの咽頭感染 に関しての治療ガイドラインが定まっていないのが実情のようで、検査や治療を実施していない耳鼻咽喉科も有ることから、検査を受ける場合は、クラミジアの咽頭感染の検査が可能かどうか、事前に医療機関にお問い合わせる必要があります。

それではどの様な検査と治療法があるのでしょうか?

検査は、口の奥にある扁桃腺(左右両側にあります)や喉(のど)の奥の食道につながる部分を綿棒で強くこすって採取した咽頭ぬぐい液やうがい液で検査を行います。

この咽頭ぬぐい液やうがい液を核酸増幅法(PCR法)と呼ばれる検査方法で調べます。

咽頭に感染したクラミジアの治療は、マクロライド系抗生物質やニューキノロン系抗生物質のうち抗菌力のあるもの、あるいはテトラサイクリン系抗生物質を服用します。

クラミジアの咽頭感染は、性器に感染したものと比較すると治療に時間がかかり、クラミジアが咽頭から完全に消失するのに要する日数は、性器感染の約2倍ともいわれています。

調査によりますと、2004年より保険適応となったクラミジアの治療薬アジスロマイシン(ジスロマック)1000mgの1回投与を実施したケースで、治療終了後22日目にPCR法で検査したところ、クラミジアの除菌率が子宮頸管では100%との結果が得られましたが咽頭では86%だったという報告があります。

この報告によれば、咽頭感染の場合7人に1人は除菌に失敗する計算になります。

このようにクラミジアの咽頭感染 は治りにくいので、治療終了後に確認検査を受け、咽頭から完全に菌がいなくなっていることを確認することが大切です。

咽頭からクラミジアが完全に消えていないと、再び再発したり、相手に感染させることとなります。

クラミジアに感染している場合は、パートナーも感染している可能性が高いのでパートナーの検査も必要になります。

当然、性器や咽頭にクラミジア感染があり、それぞれの粘膜がタダレていると、HIVに感染する確率が非常に高くなることも念頭に置いておく必要があります。


また、咽頭クラミジアが肺炎の原因になることがあります。

咽頭に感染しているクラミジアが咳きによって口から飛び出し、免疫力の低い子供やお年寄りの呼吸器に感染すると、クラミジアが原因の肺炎になる危険性があるので注意が必要です。


記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
     ↓   ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
  人気ブログランキングへ
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV 性行為感染症 クラミジア 咽頭クラミジア咽頭感染 肺炎

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア