理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 初期症状からHIV感染を判断する難しさ!!!






カスタム検索

初期症状からHIV感染を判断する難しさ!!!

HIVに感染するとある一定期間をおいて、種々の初期症状が見られると教科書等に記載されていますが、果たして、症状からHIV感染を判断できるのでしょうか?

この疑問は、多くの人が持っていることでしょう!!!

HIV感染者が発見されると、聞き取り調査の際に、行為の内容と共に、どのような症状が出たかの聞き取りも行います。

しかし、かなり以前のことをはっきりと覚えている人はほとんどいないはずです。

また、教科書に記載されている初期症状も代表的な物で、全ての人に代表的な症状が現れるとは限りません。

その為、HIV感染の判断は、症状からは出来ないということです

現在宮崎県では、「口蹄疫」の流行で大変なことになっています。

酪農家の皆様方及び関係者の皆様方の心中お察しいたします。

流行が可能な限り早く治まることを心からお祈りいたしております。

今回配信されたニュースの中に、「口蹄疫の初期症状から感染を見逃した」と報道されていますが、担当した獣医は、「教科書通りの口蹄疫とは異なる初期症状。まったく想定しなかったわけではないが、この症状からは診断できなかった」 と発言しています。

口蹄疫を例にとって申し訳ありませんが、この事例からも初期症状からの感染の判断がいかに難しいかが読み取れるはずです。

最終的には、HIV感染の判断は、初期症状では出来ず、HIV検査を受けないと分かりません。

口蹄疫に関しても、感染が分かったのは検査結果からです。

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
     ↓   ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
  人気ブログランキングへ
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV 初期症状 HIV感染 HIV検査

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア