理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 症状から見た性行為感染症の判断について?14.風俗店でコンドームを使用しての性行為の後、陰部が痒くて仕方がありません?






カスタム検索

症状から見た性行為感染症の判断について?14.風俗店でコンドームを使用しての性行為の後、陰部が痒くて仕方がありません?

コンドームを使用して性行為をした翌日から、ペニスの根本の陰毛の生えているところが痒くて仕方がありません。
いくら掻いても痒みが治まりません。

何らかの性行為感染症に感染しているのでしょう?

毛じらみに感染している可能性が高いです。


これは、ケジラミ(毛虱)という吸血昆虫による性行為感染症のひとつです。

ケジラミのいる陰毛が直接接触することにより感染します。

男性、女性、ともに同じような症状が出ます。

ケジラミは主に陰毛に寄生しますが、肛門周囲、わき毛、胸毛などの体毛や、時には頭髪やひげにも寄生します。

主な症状としては、感染部の激しいかゆみが有りますが、何も感じない人もいます。

このかゆみは、湿疹は出ないのが特徴です。

また、下着に黒色の点状のしみ(ケジラミの血糞)がつくことがありますので、下着を見れば分かることがあります。

家族やパートナーなど、他人へ次々と簡単に感染するので、感染者と接触した人全てに速やかな処置が必要です。


このような症状が見られたときには、以下の解説を良く読まれて直ぐに皮膚科を受診されることです。
   ↓   ↓    ↓
『毛じらみ症について』

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
     ↓   ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
  人気ブログランキングへ
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : 性行為 コンドーム 性行為感染症 毛じらみ ケジラミ

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア