理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIVはAIDSの原因ウイルスではないのか??!!?その2?






カスタム検索

HIVはAIDSの原因ウイルスではないのか??!!?その2?

昨日続きです。

世界中の研究者の大部分は、AIDSHIVにより引き起こされる感染症」と考えています。

それでは、デューズバーグのHIV原因否定論をくだらない説として、頭から完全に無視しても良いのでしょうか?

完全に無視することは出来ないのが現状です。

なぜなら、AIDSの原因がHIV以外であるという説が広まると、ほとんどの人たちは、これまでにHIVに感染しないように予防してきた感染予防対策をしなくなる可能性があります。


AIDSの原因がHIV出ないのだから、コンドームを使用する必要はない!!」という人が増えれば、HIV感染者は益々増加することになってしまいます。

デューズバーグの説が仮に正しいとしたら、HIVの感染対策はしなくてもいいことになってしまいます。

現在では、デューズバーグの説は、医学的にも科学的にも認められないとするのが大勢を占めています。

HIVとおなじように潜伏期間が長いウイルスは、他にも多く存在することと、HIV感染者及びAIDS患者の分布から判断しても、薬物使用が原因というのはあまりにも偏りがありすぎます。

米国の国立アレルギー感染症研究所のサイトでは、「HIVがエイズの原因である証拠」というページまで作り、膨大な量のデータを用いて、さらにHIV原因否定論者が展開するような反論に対する想定問答集まで掲載して説明をしています。

AIDSは人に特有の病気であることと、動物による発症の実験もできないことからして、デューズバーグのようなHIV原因否定論が根強い一因となっていると考えられています。

社会への影響を考えてみても、HIV原因否定論は、早く決着をつけた方がよい論の一つと言えるでしょう。



ご理解いだけましたでしょうか?

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
     ↓   ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
  人気ブログランキングへ
  • スポンサードリンク

    テーマ : 伝えたいこと
    ジャンル : 日記

    tag : HIV AIDS HIV原因否定論 コンドーム HIV感染者

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア