理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- エイズノイローゼについて?2.エイズノイローゼの症状としては、どのようなものがあるのでしょうか??






カスタム検索

エイズノイローゼについて?2.エイズノイローゼの症状としては、どのようなものがあるのでしょうか??

自分が過去に、感染するような行為をして、それを思い起こし、感染しているのではないかと、思い続けて、このことが頭の中から離れることができない状況をを言います。

エイズノイローゼの症状としては、いろいろありますが代表的な症状としては、

1.発熱(37℃前後の体温を発熱と思いこむ)

2.疲労倦怠感

3.下痢

4.蕁麻疹

5.寝汗や不眠

6.食欲不振



等が現れますが、これらを感染による症状と思いこみ、一段と体調が悪くなります。

これらの体調不良は、精神的ストレスによる体調不良です。
実際、検査を受けて、陰性を確認して、感染が無かったと割り切り、生活していくうちにこれらの体調不安は全て無くなっています。

エイズノイローゼを解消するには、まずHIV検査を受けて陰性の結果を得ることです。

不特定の人と性行為や肛門性交をした人(特にコンドーム無し)は、HIVに感染するリスクはあります。

このような場合、体調不良や体の変化に悩み続けるより、検査を受ける時期が来れば、HIV検査を直ぐに受けることです。

しかし、検査を受けるのは怖い、さりとて体調不良や体の変化は気になるという人は結構います。

検査を受けずに何時までも悩み続けるのではなく、HIV検査を受けることにより、エイズノイローゼによる精神的ストレスを軽減又は解消することが大切です。

抗うつ剤や精神安定剤を飲んで表面的な不安だけを無くそうとする人がいますが、根本的にHIV感染による精神的不安や恐怖感を取り去らないと、薬を飲んでも良くなることはありません。

検査を受ける時期が来るまで、極力体調のことは考えず、気分転換に何かに打ち込んだり、普段の生活の中で、趣味を充実させたりして、エイズノイローゼによる精神的ストレスを軽減させる努力をすることです。

感染していたらどうしょう、今の体調不良は感染による症状では、等と考えることを止めることが必要です。

このように言っても現実は、なかなかできませんが、極力忘れることが重要なことになります。


記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
     ↓   ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
  人気ブログランキングへ
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV エイズノイローゼ HIV検査

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア