理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV感染の基礎知識について?5.リアルタイムPCR検査について?






カスタム検索

HIV感染の基礎知識について?5.リアルタイムPCR検査について?

HIVの感染の検査の一番良い検査法は、血液から直接HIVを分離することですが、この検査は非常に難しいことからあまり利用されていません。

HIV抗体を見つける検査は、血液中にHIV抗体検査で見つかる十分なHIV抗体が出来ていないと、感染していても陰性(偽陰性反応)となってしまいます。

その為、現在では、リアルタイムPCR検査で、HIVの核酸の一部の見つけることが主流となっています。

リアルタイムPCR検査は、HIVを化学的な方法で、1億倍程度に増幅して検査をすることから、非常に少ない血液で検査が可能です。

また、検出感度も非常に高いことから、血液中の微量のHIVを調べることが出来ることから、HIV感染の判断検査として広く用いられています。

リアルタイムPCR検査は、感染するような機会があってから11日以降に検査を受ければ、信頼できる結果が得られます。

従来のPCR検査は、感度がよすぎるために、外界から極微量のウイルスの混入によって、ニセの陽性反応(偽陽性反応)が容易に起こることから、誤った結果を引き起こすという問題があったため、メーカは改良して、外界からのウイルスの混入が起こらないように、器械による全自動として改良発売をしています。

これがリアルタイムPCR検査です。

このリアルタイムPCR検査は、HIV感染初期でHIV抗体が十分出来ていない感染初期のHIV-1感染の判断として領されています。

また、HIV感染者への抗HIV薬治療によって、血液中のHIVの良を調べて、抗HIV薬の薬効効果を調べることにも利用されています。

しかし、リアルタイムPCR検査は、HIV-2を見つけることが出来ない欠点があります。

その為メーカは、HIV-2も検出可能なリアルタイムPCRバージョン2を開発中で、近く発売されるようです。

現時点では、リアルタイムPCRのバージョン2に関しての詳細な情報がありませんので、情報が入手でき次第紹介致します。

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
     ↓   ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
  人気ブログランキングへ

  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : リアルタイムPCR 偽陽性反応 偽陰性反応 HIV HIV抗体 HIV-1 HIV-2 リアルタイムPCRバージョン2

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア