理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 現在の性の多様化について






カスタム検索

現在の性の多様化について

性風俗及びフリーな性行為による性行為感染症の蔓延は、水面下でどんどん広がりを見せ、深刻な問題となっています。

特に若年層での広がりは顕著で「HIV」を含め、その他「淋病」「梅毒」「クラミジア」などの性行為感染症が、医療が発達したにも関わらず感染者数が減る事は無く逆に増加傾向にあります。

性行為感染症は、主に精液や膣分泌液に含まれるウイルスや細菌などが体内に侵入することによって起こり、感染する箇所は、性器・肛門・口腔が主で、近年性行為の多様化により、激しい、新しい性交渉のタイプをもつカップルが増えた為、感染率が何倍にも増しています。

現在、性行為感染症に感染している人、及び、感染経験のある人は無限にいます。
 
現代は、ほとんどの男女が初体験を早い時期にすませ、その後も複数の異性と関わりを結んで、特定のパートナーとのセイフティ・セックスを実践する人は少ないことが、性行為感染症の蔓延の原因と指摘されています。

特定のパートナーとのセイフティ・セックスに心がけることなく、不特定の人との性行為を行う人ほど性行為感染症の感染率は高まるのは確実です。

また、出会いの場所と称される所では、性的な関係を目的に出向く人も多く、出入りする人全てが性行為感染症に感染しているとは言いませんが、現実感染している人は多く存在するはずです。

当然、性行為を売りにした風俗店などではその感染確立が非常に高くなる危険性は十分にあります。

性行為感染症のうち、HIV感染自体は有名で、多くの人は知っていますが、その他の性行為感染症についてどれだけの方がどのような病気かを知っているのでしょうか?


ほとんどの人が正しい知識を持ち合わせていないと考えられています。

一般的に知られている「淋病」「梅毒」「HIV感染」「クラミジア」以外にも実は多くの性行為感染症があり、それらの性行為感染症は、ほとんど正しく知られておらず、感染者数は年を追うごとに増加しているのが現状です。

「自分だけは感染しない!大丈夫」は通用しません。

HIV感染以外にも放っておけば重篤で最悪な状態に陥る性行為感染症もあり、正しい知識を持ち予防することが必要です。

更に一般の男女に関わらず、性風俗店で働く風俗嬢の低年齢化と知識不足のため、知っていればば明らかに性行為感染症だとわかるのに、知らない為になにも考えずに性交をしてしまい、その結果性行為感染症の感染を拡大していると専門家は指摘しています。

性行為感染症に対する正しい知識を持ち、ひとりひとりが正しく感染予防に努めないと、今後益々、HIVを含めた性行為感染症が蔓延していくことになります。

記事を読まれてお役にたった場合は、お手数ですがクリックしてランキング投票にご協力下さい。
     ↓   ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
  人気ブログランキングへ
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV 性行為感染症 セイフティセックス 淋病 梅毒 クラミジア 性風俗店

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア