理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- ドラッグとHIV感染について






カスタム検索

ドラッグとHIV感染について

著名なドラッグの一つとして、「ラッシュ」と呼ばれるものがあります。

この「ラッシュ」は、血圧低下が起こり、循環器に障害を残す危険性があります。

セックスをする際に、快感をより一層高めるために、ドラッグの一種の「ラッシュ」等を使用する人がありますが、その理由としては、このようなドラッグを使用することによって、理性が働かなくなったり、開放的な気分になったりして、セックスの楽しみをより増加させるという意味から使用するようです。

ドラッグの使用により、一時的に判断力が弱くなったり、理性が無くなり、日頃しないような危険なことを衝動的に行ってしまうことがあり、HIV性行為感染症の予防がおろそかになります。

また、ドラッグそのものがHIV性行為感染症に感染するリスクを高めるとも考えられています。


たとえば、ラッシュは、吸引することにより、血管の周囲の筋肉が弛緩(ゆるむ)ことから、血管が広がり、ウイルス等の病原体が侵入しやすくなると言われています。

さらにラッシュ吸引後数日間は、免疫機能が低下するという報告もあります。これらのことが要因となって、HIVを含む性行為感染症に感染しやすいと言うことです。

ドラッグの多くは、未だ体内での代謝のメカニズムが十分に解明されていなく、いろいろの傷害を生体に引き起こす可能性があります。

ドラッグを使用することにより、「飲まず食わず」、「睡眠をとらなくても平気」、「セックスが何度でも出来、いくらでも快感が最高潮に達する」など、肉体的にも精神的にも、活動が異常に高揚することから、十分な食事や睡眠、休養をとらずに無理をすることから、体の免疫機能が極度に低下して、種々の感染症に感染しやすくなります。

一時の快感を求めて、ドラッグを使用することは、以下に危険なことであるという認識を各自が待ち、興味本位でもドラッグは絶対に使用しないことです。

投票をお願いします。
    ↓
blogram投票ボタン
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV 性行為感染症 ドラッグ ラッシュ

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア