理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV検査は、8週で受けるのか?それても12週で受けるのか?






カスタム検索

HIV検査は、8週で受けるのか?それても12週で受けるのか?

保健所や医療機関でHIV検査を受ける時、『不安な行為から8週で受ければよいのか?それとも12週で受ければよいのか?』という質問をよく受けますので、今日はこのことについて検証してみます。

HIVに感染した場合4?8週で身体の中にHIV抗体が出来ることは、皆さんは周知のことです。

この4?8週でHIV抗体が出来るのは、人によって差があります。

また、出来る量も人によって差があります。

HIV検査は、検査で見つかる十分な量がないと、実際感染していても陰性(偽陰性反応)となってしまいます。


8週で受けて、HIV検査で見つかる量の抗体があれば、当然陽性となりますが、HIV検査で見つかる十分なHIV抗体が出来ていなければ、当然陰性となることから、検査を受けても意味がありません。

実際8週でHIV抗体検査を受けて、陰性であった人が12週でのHIV抗体検査で陽性となった事例が数例報告されています。

このことから、HIV検査は12週で受けることが推奨されています。

しかし、一部の保健所や医療機関では8週で検査を受けても、信頼できる結果が得られると言っています。

この根拠はいかなることなのでしょうか?
それは、実施しているHIV検査の種類に由来しています。

第四世代の抗原抗体検査を採用している、保健所や医療機関では、8週で受けても信頼できる結果は得られます。

なぜなら、第四世代の抗原抗体検査は、HIVに感染して、30日で、身体の中に、HIV-1に由来するp24抗原が出現するからです。

このp24は、感染後30日の第四世代の抗原抗体検査で見つけることが可能です。

しかし、HIV-2の抗体は、12週でないと見つかりません。


例えば、東京都の保健所を例にとって解説しますと、2004年9月以前は、HIV検査を受ける時期を12週としていましたが、2004年9月から第四世代の抗原抗体検査を採用してから、8週で検査を受けても信頼できる結果が得られると変更しています。

このように、HIV検査を第四世代の抗原抗体検査で実施している、医療機関や保健所は、8週で検査を受けても信頼できる結果が得られると言うことになります。

医療機関(病院や医院)で、検査を検査専門の会社にHIV検査を依頼している場合は、現在は、全て第四世代の抗原抗体検査を実施していますから、8週で信頼できる結果が得られることになります。

第四世代の抗原抗体検査を採用している保健所は、大都市の保健所に限られ、ほとんどが、迅速抗体検査第三世代の抗体検査を未だ採用していますから、12週で受ける必要があります。

HIV検査を受ける場合、受ける病院や保健所で、どの種類の検査を採用しているかによって、受ける時期は、8週または12週となります。

HIV検査を受ける場合は、第四世代の抗原抗体検査、迅速抗体検査あるいは第三世代の抗体検査のどれを採用しているかを事前に確認する必要があります。

ご理解頂けましたでしょうか?

投票をお願いします。
    ↓
blogram投票ボタン
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV 第四世代の抗原抗体検査 第三世代の抗体検査 HIV抗体 迅速抗体検査 HIV検査8週 HIV検査12週

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア