理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV感染による初期症状?関節痛と筋肉痛?






カスタム検索

HIV感染による初期症状?関節痛と筋肉痛?

HIVに感染したときの初期症状の中に関節痛筋肉痛があります。

今日は、初期症状の関節痛筋肉痛について解説してみます。

初期症状の中で関節痛筋肉痛はおよそ50%前後に見られると言われています。

HIVに感染して、39℃以上の発熱と共に関節痛関節痛が現れることがあります。

この関節痛と関節痛は丁度インフルエンザに感染して、高熱と共に身体の関節や節々が痛くなるのと同じ様な症状です。

この関節痛と筋肉痛も数日で消えてしまい、以後出ることはありません。


よく、HIVに感染するような行為をして、関節痛や筋肉痛があると訴える人が多くいますが、ほとんどの場合は、発熱に伴う関節痛や筋肉痛ではなく、初期症状の出る時期を過ぎて、感染を心配している時期に、関節が痛いような気がする、筋肉がピリピリ痛いような感じがするのがほとんどです。

このように、関節が痛む様な気がする、筋肉がピリピリとするのは、感染による初期症状ではなく、感染不安から来る身体の過敏症状によることが多いのが実情です。

身体が過敏になればなるほど、筋肉が痛むような気がしたり、関節が痛むような気がすること経験することになります。

HIVに感染するような行為をして、このような関節痛筋肉痛の症状が出ても、本当に感染による初期症状か、身体の過敏現象による症状かの区別が出来ませんので、関節痛筋肉痛からHIV感染の判断は出来ません。

HIV感染の有無は、適切な時期に適切なHIV検査を受けないと判断は出来ません。

投票をお願いします。
    ↓
blogram投票ボタン

ランキング投票にご協力下さい。
     ↓   ↓
 にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ
  人気ブログランキングへ
  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : HIV初期症状 関節痛 筋肉痛

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    熱が出ていないのに筋肉痛のような症状だけが出るということはないのでしょうか?

    Re: コメント欄への質問は受けておりません

    質問アドバイスが必要なときは、ブログ左の『新医学と切手の極意』の『エイズ相談掲示板』を利用して下さい。
    コメント欄での質問を受けていないことは、ブログの『お知らせ』等で申し上げています。

    No title

    初めまして♪
    国分寺で不動産業を営んでいます(VvV)

    いつも楽しく拝見させていただいてます♪

    とても勉強になります!!!

    不景気ですが
    お互い頑張りましょう♪

    また覗かせていただきます☆

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア