理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 性行為感染症に感染すると何故HIVの感染率が高くなるのか?






カスタム検索

性行為感染症に感染すると何故HIVの感染率が高くなるのか?

性行為感染症(STD:Sexually Transmitted Disease )に感染していると、HIVの感染が増強されることが報告されています。

それは何故でしょうか?

ほとんどの性行為感染症は性器粘膜に、びらん・潰瘍・炎症を作るからです。

この性器に出来た、びらん・潰瘍・炎症はHIVが侵入する絶好の窓口となります。

例え、性器粘膜が傷になっていなくても皮膚や粘膜の表面は非常にもろくなっています、その為に性行為の際の刺激で傷がつき、簡単に出血しやすくなっています。

このようなことから性行為感染症の多くはHIVの感染力を増強させるわけです。


文字色男女のどちらかに性行為感染症があっても、共にHIVの感染率は増強されることになります。

特に性器粘膜に潰瘍を作る梅毒・軟性下疳・性器ヘルペスは、HIVの感染を非常に高くする特に危険な性行為感染症です。

HIVの感染率は、1?5%と低いですが、性器に性行為感染症があれば、HIVの感染率は百倍に跳ね上がります。

ランキング投票を宜しくお願いします。
       ↓


  • スポンサードリンク

    テーマ : 伝えたいこと
    ジャンル : 日記

    tag : エイズ予防 HIV AIDS

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア