理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV感染後期(ARC期; AIDS-Related Complex)の症状について?2.体重の減少・下痢?






カスタム検索

HIV感染後期(ARC期; AIDS-Related Complex)の症状について?2.体重の減少・下痢?

昨日に続き、HIV感染後期(ARC期; AIDS-Related Complex)の症状について解説します。

○体重の減少

体重の減少は、HIV感染後期の症状としては、高頻度に発生します。

一般的な体重の減少は、月に2?3Kgの増減は誰にでも見られますが、HIV感染後期の体重減少は、通常時の体重の10%以上、または7kg以上の体重減少がこの時期の特徴になります。

食事をしても体重が増加しないで、減少する一方となります。

○慢性の下痢

一般的な下痢は、数日で治まりますが、HIV感染後期の下痢は、慢性化し繰り返し起こります。

この下痢の原因は、HIVが腸管上皮細胞に感染することで起こります、その為に下痢の病原菌が検出されないことが大部分です

原因が感染症でない場合は対症療法による治療となりますが、下痢が持続すれば脱水・衰弱・悪液質へと進行し、予後不良に陥る可能性も高くなります。

また、下痢が原因での体重の現象が起こることもあります。
  • スポンサードリンク

    テーマ : 伝えたいこと
    ジャンル : 日記

    tag : HIV 後期症状 AIDS ARC 下痢 体重減少

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア