理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV感染による初期症状?下痢?






カスタム検索

HIV感染による初期症状?下痢?

HIV感染の初期症状の中に下痢がありますが、下痢は20?30%前後見られます。

まず、下痢とは何かという事の解説から始めます。

下痢とは、健康時の便と比較して、非常に緩いゲル(粥)状・若しくは液体状の便のことを言います。

主に消化機能の異常により、人間を含む動物が患う症状です。

通常、便は大腸内にて水分を吸収された上で排出されることから、固形状の便となりますが、何らかの原因で水分を多分に残したまま便意を催して排出されるのが下痢です。

下痢の起こる原因は??、

食べ過ぎ・早食いによる消化不良

食あたり・水あたり・食べ合わせが悪かったとき

毒キノコや貝毒などの有害物質による食中毒

細菌やウイルスに経口感染して起こる食中毒

冷たいものの飲み過ぎ・飲酒・刺激物の取りすぎ

海外で日常食べ慣れないものを多量に食べたとき

乳糖不耐症の者が牛乳のような乳糖を含む食品を多量に摂取したとき

神経性の消化不良

飲み薬の副作用

職場・学校などのストレス

HIV感染など病気の心配から発生する精神的ストレス

それでは、初期症状としての下痢とはどのようなものなのでしょうか?
HIVの初期症状の下痢は、数日続き直ぐに治ってしまいます。

そのことからして、下痢からHIV感染の判断は出来ません。

HIVに感染後6?10年前後して、身体の免疫機能が低下して、エイズを発症し、日和見感染症の、「クリプトスポリジューム」、「イソスポラ」、「サルモネラ」などに感染して引き起こされます。

この下痢は、頑固な下痢で、身体の免疫機能が低下していることから、薬も効きにくく、1日数十回も下痢をして、体重が激減します。

多くの場合、HIVに感染するような行為をして、感染不安から来る精神的ストレスによる下痢が多いです。

下痢は色々の要因で起こることから、下痢でHIV感染を判断することは出来ません。
  • スポンサードリンク

    テーマ : 伝えたいこと
    ジャンル : 日記

    tag : HIV HIV初期症状 下痢 AIDS

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア