理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 抗生物質を事前に服用していれば、コンドーム無しの性行為をしてもHIVに感染しないのか??






カスタム検索

抗生物質を事前に服用していれば、コンドーム無しの性行為をしてもHIVに感染しないのか??

抗生物質とは、「微生物が産生する物質のうち、他の微生物の発育を阻害する化学物質」と定義されています。

抗生物質の多くは、カビや細菌の出す物質から作られたものが多く、代表的な抗生物質としては、青カビから作られるペニシリンが有名です。

今日では、微生物が産生する物質に化学変換・修飾をほどこした抗生物質も多く登場しています。

最近では合成技術の発達により、抗菌力を持った化合物を人工合成することが可能となりました。

化学的に合成されたものは、上の定義からはずれるため抗菌剤と呼ばれることがあります。

抗生物質は、生体に感染した、有害な病原体を殺すために使用されます。

即ち、細菌が生体内で増殖するのに必要な代謝経路に作用することで、細菌にのみ選択的作用して、細菌を殺す働きをしますが、生体にはほとんど影響を与えません。

それでは、この抗生物質を事前に服用しておき、コンドーム無しの性行為をした場合、HIVには感染しないのでしょうか?

HIVに有効に働き、HIVを無毒化したり、殺す働きのある抗生物質は、現時点では存在しません。


そのことからして、幾ら事前に抗生物質を服用していても、コンドーム無しで性行為や肛門性交を行い、相手が感染者であれば、HIV感染の予防効果は全くなく、当然感染するリスクはあります。

抗生物質を幾ら服用していても、コンドーム無しの性行為をすれば、HIVには感染します。

また、HIV感染者が抗生物質を服用しても、抗生物質HIVには作用しませんので、相手にHIVを感染させてしまいます。

抗生物質を事前に服用していれば、HIVに感染しないと言うことは、全く信頼性のないことです。
  • スポンサードリンク

    テーマ : 伝えたいこと
    ジャンル : 日記

    tag : HIV エイズ予防 抗生物質 コンドーム 性行為

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア