理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV検査の感度はどのようにして検証するのか?






カスタム検索

HIV検査の感度はどのようにして検証するのか?

HIV検査は多くの種類がありますが、どの時期に検査を受ければ、信頼できる結果が得られるのかをどのようにして、検証するのか解説してみます。

この検証には、HIVに感染した人の血液が必要となります。

その為に、HIVに感染した血液を感染したときから、順次日にちを変えて採血して、検査をしていきます。

例えば、
1.感染時・・・・0日
2.感染後何日・・・・2、3、7、10日以上
と採血して検査を実施して、感染後何日目に陽性となるかを調べます。

感染後何日目に、検査が陽性となるかを調べることにより、その検査法が、感染後何日で受ければ信頼できる検査結果が得られるかを決めることになります。

この検証に使用する血液は、米国やヨーロッパの会社から販売されていますし、WHOも各国の研究機関に提供しています。

この血液を使用して、検証して、この検査が、不安な行為から何日後に検査を受ければよいかが決められることになります。



  • スポンサードリンク

    テーマ : 伝えたいこと
    ジャンル : 日記

    tag : HIV AIDS エイズ予防

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    これ、大変重宝しています。毎日、使え、面倒なお薬の服用忘れが無く
    なりました。
    日々の健康管理や、おくすりの服用通知のサービスが全部無料で使える、
    ありがたいです。

    家族の健康管理ができる
    子供の予防接種が管理できる
    お薬の服用通知メールが無料で使える 便利です。

    糖尿病・高脂血症・パーキンソン病・テンカンなど定期的に薬を飲む必要
    な方に最適かも知れません。

    http://www.atkarada.jp/

    「@からだ」これ良いです。

    皆さんにも是非、ご紹介下さい。

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア