理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 理髪店・美容院での染髪の際にHIV感染はあるのか?






カスタム検索

理髪店・美容院での染髪の際にHIV感染はあるのか?

今日は、「理髪店・美容院での染髪の際にHIV感染は起こらないか?」という質問を良く受けるので、このことについて解説してみます。

理容師・美容師は、職業柄手が荒れて、指のひび割れなどを起こして、その場所から出血していることが多く、この手や指の出血からの感染を心配する人が多くいます。

例えば、手荒れで指などから洗髪の際やヘヤーカット、ひげ剃りの際にHIVに感染しないかと言うことです。

1.洗髪の場合

髪を水洗いしてシャンプーをつけて洗髪しますが、手荒れで指などから出血していても、血液の量は微量であることと、シャンプーや水で血液が薄められること等からHIVの感染は起こりません。

またシャンプーなどで薄められた血液は水で洗い流されますから、感染は起こりえません。

2.ヘヤーカットの場合

これも血液が微量で、健康な頭皮などについても感染することはありません。

仮に頭皮に傷があっても、微量の血液がつく程度では感染は起こりません。


3.ひげ剃りの場合

微量の血液が皮膚についても、健康な皮膚からの感染は起こりません。

仮に皮膚に傷があっても、微量の血液がつく程度では感染は起こりません。


以前にも解説しましたように、理髪店・美容院でのHIVの感染はありませんので、気にしすぎないことです。

HIVの感染力は非常に弱く、日常性かつての中のひとつの理髪店・美容院での染髪でのHIVの感染はありませんし、感染したという報告も一切ありません。

ご理解頂けましたでしょうか??

ランキング投票にご協力下さい。
      ↓


ランキング投票にご協力下さい。
      ↓
にほんブログ村 病気ブログ HIV・エイズへ


ランキング投票にご協力下さい。
      ↓






  • スポンサードリンク

    テーマ : 伝えたいこと
    ジャンル : 日記

    tag : エイズ予防 HIV AIDS

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    理髪店・美容院にて

    私も過去に何度か美容院にて感染不安を覚えたことがあります。
    ①自分自身の頭皮が荒れている場合
    ②美容師さんの手があからさまに荒れていた場合
    ③美容師さんのハサミが皮膚にチクッとささった場合
    などです。

    血液の鉄人先生のブログにあるように、
    血液がつくことさえ稀、ついたとしても微量ということで
    心配しすぎないようにして、お店に行こうと思います。
    やはり、この件においても日常生活からの感染はないと認識できました。


    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア