理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- クラミジア性尿道炎と淋菌性尿道炎の症状の違いとは
FC2ブログ






カスタム検索

クラミジア性尿道炎と淋菌性尿道炎の症状の違いとは

男性のクラミジア性尿道炎淋菌性尿道炎の症状の違いについて解説してみました。

クラミジア性尿道炎とはクラミジア・トラコマチスによって引き起こされるいわゆる尿道炎を言います。

男性のクラミジア性尿道炎は、非淋菌性尿道炎の50%を占めています

淋菌性尿道炎とは、淋菌によって引き起こされる尿道炎を言います。

クラミジア性尿道炎淋菌性尿道炎の症状を比較してみますと、

【症状の比較】

1.潜伏期間

クラミジア性尿道炎は、1~3週間

淋菌性尿道炎は、2~7日

淋菌性尿道炎の方が症状が早く出る※

2.尿道口からの分泌液

クラミジア性尿道炎は、漿液性の分泌物が出ますが量は少ない。

淋菌性尿道炎は膿性の分泌液が多量に出る。

淋菌性尿道炎の方が尿道から多くの膿が排泄される※

3.排尿時の痛み

クラミジア性尿道炎は、排尿時の痛みは非常に弱い。

淋菌性尿道炎は、排尿時の痛みは非常に強い。

淋菌性尿道炎のほうが排尿の際に極めて強い痛みがある※

4.亀頭部の発赤

クラミジア性尿道炎は、亀頭部の発赤はない。

・淋菌性尿道炎は、起こらない場合もあるが比較的高頻度で亀頭部に発赤が起こる。

クラミジア性尿道炎と淋菌性尿道炎は、共に性器粘膜がタダレていることから、粘膜の防護バリアーが破壊されて、HIVの感染確率が数十倍から数百倍と高くなりますので、注意が必要です。

クラミジア性尿道炎と淋菌性尿道炎は、抗生物質の正しい使用で完治します。

  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : 淋菌性尿道炎 クラミジア性尿道炎 HIV

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア