理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- ふたつのウインドウ・ピリオドとは?!






カスタム検索

ふたつのウインドウ・ピリオドとは?!

今日はふたつのウインドウ・ピリオドについて解説してみます。

ウインドウ・ピリオドとは、空白期間とも言います。

一般的にはウインドウ期とも呼ばれています。

ウインドウ・ピリオドは、二種類存在します。

1.血清学的ウインドウ期

HIVに感染して、体の中にHIV抗体が出来る迄の期間を、『血清学的ウインドウ期』と言います。

この『血清学的ウインドウ期』を過ぎますと、体の中にHIV抗体が出来ます。

この、『血清学的ウインドウ期間』は人によって異なりますが、HIVに感染して抗体ができるまでの平均日数は20日であり、4日から41日の間に陽性化するものが95%と言われています。

しかし、この時期にHIV抗体が出来ても、HIV抗体検査で見つかる量でないと、HIV抗体検査は陰性となってしまいます。

そのことから、HIV抗体検査は、感染するような行為から12週後でないと信頼できる結果が得られないと言うことです。
2.リアルタイムウインドウ期又はNATウインドウ期

リアルタイムPCR検査やNAT検査では、HIVが体の中に入って、これらの検査で見つかる迄の期間を、『リアルタイムウインドウ期又はNATウインドウ期』と呼びます。

『リアルタイムウインドウ期又はNATウインドウ期間』は、11日です、従って感染してから、11日以降であれば、リアルタイムPCR検査やNAT検査で血液中のHIVを見つけることが出来ます。

そのことから、リアルタイムPCR検査やNAT検査は、不安な行為から11日以降に受ければ信頼できる結果が得られるわけです。

ご理解いだけましたでしょうか??!!

ランキング投票にご協力下さい。



  • スポンサードリンク

    テーマ : 伝えたいこと
    ジャンル : 日記

    tag : エイズ予防 HIV AIDS

  • コメントの投稿

    非公開コメント

    機関によって

    リアルタイムのウィンドウ期は 二週間であったり、1ヶ月との意見があり、様々で戸惑います。11日の確実なウィンドウ期の根拠はどのデータからなのでしょうか。教えて頂けますでしょうか。宜しくお願い致します。

    リアルタイムPCR検査のウインドウピリオドについて

    リアルタイムPCR検査は不安な行為から11日で検査を受ければ、信頼出来る検査結果が得られます。
    詳細は、以下のメルマガ「鉄人レター」を参照して下さい。
       ↓
    http://tetsujin.hiho.jp/mail/mail0002.html

    ウイルス検査

    神奈川県の結核予防会で「ウイルス検査」というものを受けて来ました。

    確認したところ、nat検査であるとのことでしたが、
    カウンセリングの先生からは、3ヵ月経っていないと判らないと言われました。

    nat検査にも種類があるのでしょうか?


    よろしくお願いします。

    NAT検査について

    現在、医療機関や検査会社で使用されている:NAT検査は、全てリアルタイムPCR検査です。

    この検査は、不安な行為から11日で信頼できる結果が得られます。

    検査の解釈は色々ありますので、どの解釈を信用するかはご自身が決められることです。

    ご質問

    初めまして,ご質問御願いします.
    ウインド期に関しては,日本赤十字社(http://www.jrc.or.jp/vcms_lf/kenketsu_20081205.pdf)はHIV に性交渉等で感染した場合、HIV は約1 ヵ月間は感染局所にとどまっているといわれています.HIV の感染性ウインドウ期は、抗体検査で約22 日、日本赤十字社が実施している感度のよいNAT(*20 プール)では約13 日と推定されます。つまり、HIV に感染するような機会があってから約43 日間は検査で検出することができません。と明確に記載されています.鉄人様はNATで
    11日と大きな差異があります.おそらく,赤十字では献血での感染を防ぐために感染局所での滞留期間を安全を見越して1ヶ月と多く取っていることが予想されますが.
    ウインドウ期に関しましては,漠然と医療関係者も抗体で22日,NATで11日を感染してから検出されるまでの日数と思っている人が多いと思います.実際は感染性ピリオドですが.
    鉄人様にわかりやすく解説を頂ければ幸いです.

    楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア