理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 感染したHIVを根絶させたというニュースについての考察






カスタム検索

感染したHIVを根絶させたというニュースについての考察

2016年10月2日付の『サンデー・タイムズ』紙はこのほど、この実験が初期段階で成功したことを報じていますが、このことについて考察をしてみたいと思います。

現代医学では体内に侵入し感染したHIVは、増殖を押さえ込むだけで死滅無毒化させることは出来ません。

そのためエイズを発症させないように日々抗HIV薬を飲み続ける必要があります。

このことが事実であれば、HIV/AIDSの制圧につながると大きな期待が寄せられています。

現在判明していることからこの点について以下に簡単に解説いたします。

この研究の概要とは、研究チームは、抗HIV薬に加え、休眠しているHIVを再活性化する薬、および免疫システムを刺激するワクチンを組み合わせてHIVを根絶しようとする治療法です。
根絶に成功した患者とは、この研究に参加した50人の被験者の1人、ロンドンに住む44歳の介護福祉士の男性の血液を治療後に調べたところ、検出可能なHIVの痕跡が見られなかったという。

研究チームの科学者によると、男性の血液からはHIVがまったく検知されない状態であり、この状態が継続されることが確認されると、初の「HIV治癒」の状態と 呼べるものとなるとのことです。

研究チームでは、50人のHIV患者に対して新たに開発された治療法の治験を実施した結果、今回のHIV消滅が確認された44歳の男性はこの治療法による初の 成功例となっていることからして、今後この男性の血液からHIVがまったく検知されない状態であり、この状態が継続されることが確認されると、 初の"HIV治癒"の状態と呼べるものとなるとのことで、現時点ではHIVの完全根絶・完治とは言えない状況です。

感染したHIVを根絶したという研究室レベルでの結果は今まで報告はされていますが、結局は臨床現場での完全根絶は出来ていないのが現実です。

HIV感染者の体から潜伏中のものも含めたHIVを完全に除去する治療法が生体においても良い結果を出すことが望まれていますが、現実感染者その者の治療行為として用いら れるまでには、まだまだ長い時間が必要となります。

今回のニュースを見て、HIV根絶が成功したと喜ぶのは早すぎます。

HIVに関しては、正しい予防しか現時点ではありません。



  • スポンサードリンク

    テーマ : 医療・病気・治療
    ジャンル : 心と身体

    tag : 感染したHIVを根絶

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア