理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 2014年東京都内での20代のHIV感染最多!!






カスタム検索

2014年東京都内での20代のHIV感染最多!!

2014年東京都内でのHIV感染者とAIDS患者は、2013年より43人増加し、512人となりました。

これは1989年から統計を取り始めてから過去3番目に多かったことになります。

その内20歳代のHIV感染者は前年比45人増家の148人となり、過去最多を記録しています。

AIDS患者は13人減の97人で性別では男性が96.%を占めています。

推定される感染経路は、同性間の性的接触が72.9%、異性間の性的接触は17.8%と圧倒的に同性間性的接触による感染が多く認められています。

仮にHIV感染しても、早期に感染を発見し適切な治療を早期に始めれば、AIDS発症を抑えこみ普通の人と同じように社会生活を営めることが可能となってきているので、感染するような危険な行為をした場合は、必ず適切な時期にHIV検査を受ける必要があるということを各人が自覚することです。

HIV感染者とAIDS患者の増加は、東京都のみに限ったものではなく、全国的に増加傾向にあるのが現実です。

統計によりある地域のHIV感染者とAIDS患者が増加傾向にあると、その地域のみのことで他の地域には関係ないと思うのは間違いです。

東京都は特に昼間の人口が多くHIV検査を受けやすいことから、多くの人が検査を受けた結果多くのHIV感染者とAIDS患者が発見されたと考えられます。

HIV検査を受けにくい地域では当然HIV感染者とAIDS患者の数が少ない傾向にあっても何ら不思議はありません。

大切なことは、感染するような危険な行為をしない、正しい予防対策をする、もしもしてしまった時には適切な時期にHIV検査を必ず受けることです。
  • スポンサードリンク

    tag : 2014年東京都内での20代のHIV感染最多!!

  • 楽 天

    Googleブログ内検索


    Google

    地域別アクセス状況


    ジオターゲティング

    翻 訳

    ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
    プロフィール

    血液の鉄人

    Author:血液の鉄人
    FC2ブログへようこそ!

    長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

    是非とも参加をご検討下さい。
    性行為感染症検査キット
    エイズ相談窓口
    エイズに関する相談窓口
    カテゴリ
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    ご意見用メール


    track feed 血液の鉄人のささやき
    ウエルカム訪問カウンター
    日本一こだわり卵
    アクセスランキング
    忍者アクセスランキング
    フリーエリア
    忍者
    ValueCommerce

    自由テキスト





    楽天
    リンク
    HIV検査キット
    自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
    フリーエリア


    QRコード
    QRコード
    フリーエリア