理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 2015年11月






カスタム検索

HIV/AIDSに関する基礎知識-1.初期症状-

HIVに感染後2~4週間程度後に初期症状が現れます。

ここで多くの人が勘違いしている初期症状について解説しておきます。

初期症状は、HIVに感染後2~4週間程度後に出ることから初期症状といいます。

要するにHIVに感染して初期に出る症状です。

ですから不安な行為から5週以降の体調不良の症状は、HIV感染による初期症状ではない確率が極めて高いということです。

初期症状とは、体内に侵入したHIVと身体の免疫機能との戦いの結果現れる症状です。

主な症状は、

39℃以上の発熱とともに全身のリンパ腺が左右対称に腫れ、関節痛、咽頭痛、倦怠感、全身に出る痒みも痛みもないバラ疹、そして場合によっては下痢など、風邪やインフルエンザや風疹と診断されるような症状が出現します。

HIV感染による初期症状は、風邪・インフルエンザ・風疹の症状とよく似ていることから、症状からのHIV感染の判断はできません。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : HIV感染による初期症状

ネコエイズはヒトに感染するのか??

ネコにもエイズはあります。

ネコ後天性免疫不全症候群と呼ばれています。

人に感染するウイルスはヒト免疫不全ウイルス(HIV)ですが、ネコに感染するウイルスはネコ免疫不全ウイルス(feline immunodeficiency virus:FIV)です。

HIVとFIVは非常に構造は似ていますが同じウイルスではないので、ネコのFIVが人には感染することはありません。

また、HIVがネコに感染することもありません。

※HIVがイヌに感染することはありません※

続きを読む

tag : ネコエイズ FIV

楽 天

Googleブログ内検索


Google

地域別アクセス状況


ジオターゲティング

翻 訳

ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
プロフィール

血液の鉄人

Author:血液の鉄人
FC2ブログへようこそ!

長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

是非とも参加をご検討下さい。
性行為感染症検査キット
エイズ相談窓口
エイズに関する相談窓口
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ご意見用メール


track feed 血液の鉄人のささやき
ウエルカム訪問カウンター
日本一こだわり卵
アクセスランキング
忍者アクセスランキング
フリーエリア
忍者
ValueCommerce

自由テキスト





楽天
リンク
HIV検査キット
自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
フリーエリア


QRコード
QRコード
フリーエリア
広告
↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
アフィリエイト
2016/04/22~2016/07/23
シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
2016/06/17~2016/09/17
ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
2016/07/15~2016/10/15
ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
2016/08/12~2016/11/12
格安の結婚式を札幌で探す