理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 2015年03月






カスタム検索

HIV-1のグループとその起源について

HIV-1の株には、『M』、『N』、『0』、『P』の4グールプが知られています。

グループMは「major」、グループNは「non-M/non-O、new」、グループ0は「outlayer」と命名されています。

グループPは「pending」のことですが、今後の遺伝子解析結果によっては呼び方は将来変更される可能性はあります。

上記HIV-1の株の起源については、グループ『M』とグループ『N』はカメルーンのチンパンジーに由来することがすでに知られていましたが、グループ『O』、『P』との起源はこれまで分かっていませんでした。

続きを読む

tag : HIV-1のグループとその起源について

性器と性器を擦り合わせる行為からのHIV感染の可能性は??

性器と性器を擦り合わせる行為としては、

1.兜合わせ

2.貝合わせ

がありますが、これらの行為からのHIV感染の可能性はあるのでしょうか??

以下に解説してありますから御覧ください。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 性器と性器を擦り合わせる行為からのHIV感染の可能性 兜合わせ 貝合わせ

2014年1年間のHIV/AIDSの現状

2014年のHIV感染者は、過去5番目に多い1520人だったとの速報値を厚生労働省のエイズ動向委員会が2015年2月24日に発表しました。

内訳は、HIV感染者1075人、AIDS患者445人。

年齢別では、HIV感染者数は20歳代が前年より30人増えて343人、30歳代の345人に次いで多い。

AIDS患者数は40歳代が147人で最も多い。

感染経路は、同性間の性的接触によるものが3分の2以上を占めています。

近年のHIV感染者数は1500人前後と高い水準で移行しています。

続きを読む

tag : 2014年1年間のHIV/AIDSの現状

楽 天

Googleブログ内検索


Google

地域別アクセス状況


ジオターゲティング

翻 訳

ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
プロフィール

血液の鉄人

Author:血液の鉄人
FC2ブログへようこそ!

長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

是非とも参加をご検討下さい。
性行為感染症検査キット
エイズ相談窓口
エイズに関する相談窓口
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ご意見用メール


track feed 血液の鉄人のささやき
ウエルカム訪問カウンター
日本一こだわり卵
アクセスランキング
忍者アクセスランキング
フリーエリア
忍者
ValueCommerce

自由テキスト





楽天
リンク
HIV検査キット
自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
フリーエリア


QRコード
QRコード
フリーエリア