理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 2013年05月






カスタム検索

【第3期梅毒

梅毒に感染後3年から10年までを言います。

第3期にできる皮疹は、

皮膚にしこりができた後、表面が崩れて潰瘍となる"結節性梅毒疹"と、皮膚から筋肉、骨へと深部組織を破壊していく"梅毒性ゴム腫"があります。

抗生物質による治療法が確立されてからは、"結節性梅毒疹"と"梅毒性ゴム腫"共にほとんど見ることはなくなりました。

続きを読む

tag : 梅毒 第3期梅毒 第4期梅毒 結節性梅毒疹 梅毒性ゴム腫

『新医学と切手の極意』に新規原稿掲載のお知らせ

2013年5月25日『新知識の窓』に新規原稿を追加しましたので是非ともご覧ください。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 新医学と切手の極意 新知識の窓

梅毒感染による梅毒丘疹について-2.第2期梅毒.その3.扁平コンジローム-

"丘疹性梅毒疹"が、外陰部や肛門付近のように皮膚や粘膜が向き合っている場所出来ると丘疹は牛乳のような白い色となり、表面がただれて分泌物がにじみ出てきます。

これを"扁平コンジローム"といいます。

この扁平コンジロームの中に、大量の梅毒トレポネーマが含まれていて、性的接触や皮膚に触れると簡単に梅毒にいとも簡単に感染してしまいます。

扁平コンジロームのある感染者とコンドーム無しの性行為をすれば、いとも簡単に梅毒に感染してしまいますし、コンドームを使用していても、コンドームで保護されていないペニスの根本などが扁平コンジロームに接触しても梅毒に感染してしまいます※

※梅毒はコンドーム使用で完全に感染予防することは不可能です※

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 第2期梅毒 扁平コンジローム 梅毒性扁桃炎 梅毒性アンギーナ

『新医学と切手の極意』に新規原稿掲載のお知らせ

2013年5月17日、『新医学と切手の極意』の『性行為感染症の感染をした行為から調べる』に、新規原稿を追加しましたので、是非ともご覧ください。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 新医学と切手の極意 性行為感染症の感染をした行為から調べる 膣性交からのHIVを含めた性行為感染症の感染について

梅毒感染による梅毒丘疹について-2.第2期梅毒.その2.丘疹性梅毒疹-

バラ疹が消失後、次に出てくる皮疹は"丘疹性梅毒疹"です。

"丘疹性梅毒疹"は、梅毒に感染してから、およそ4~6カ月ごろに出現してきます。

"丘疹性梅毒疹"の大きさは大豆から爪くらいで、皮膚面より盛り上がった硬い皮疹で、左右対称に出現します。

出現当初は赤色をしていますが、日が経つと共に、茶色をおびた赤い隆起となり、上半身の皮膚に多く出現しますが、顔面にも出現します。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 第2期梅毒 丘疹性梅毒疹 梅毒性乾癬 梅毒性膿疱

『新医学と切手の極意』に新規原稿掲載のお知らせ

2013年5月12日、『新医学と切手の極意』の『医事通信』に新規原稿を追加しましたので、是非ともご覧ください。

続きを読む

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

tag : 新医学と切手の極意 医事通信 ヒトパピローマウイルス4価ワクチン 性器疣贅

梅毒感染による梅毒丘疹について-2.第2期梅毒.その1.皮疹-

梅毒に感染して3ケ月から3年以内に体内に侵入した梅毒トレポネーマは、増殖しながら血管やリンパ管を通過して全身に広がり、皮膚や粘膜にいろいろの症状を引き起こし始めます。

最初に出現するのは、皮疹と呼ばれる"梅毒性バラ疹"です。

このバラ疹は、丁度爪くらいの大きさで、暗赤色または淡紅色の斑点で、特に上半身の皮膚に多く出現します。

丁度赤いバラの花びらのような発疹が手足の裏から出てきて、全身に広がり、最終的には顔にも広がります。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 梅毒感染による梅毒丘疹 第2期梅毒 梅毒性バラ疹

梅毒感染による梅毒丘疹について-1.第1期梅毒-

梅毒に感染した時の発疹についてよく質問されますから、数回に分けて簡単に解説しておきます。

1.初期硬結

梅毒に感染している人とのオーラセックスと性行為の機会があってから約3週前後に、梅毒トレポネーマの侵入した場所に大豆くらいの大きさの硬いしこりが出来ます。

これを"初期硬結"と呼びます。

初期硬結は、梅毒感染の最初の症状ですが痛みもかゆみもありません。

男性では、ペニスの先や包皮の内側に、女性では、大小陰唇や腟の入り口にできます。

また、口唇や手指及び乳首など陰部以外にできることもあり、これを"陰部外下疳"と呼びます。

"陰部外下疳"の発生頻度は3%前後と低いです。

一般的に初期硬結の数は1個がですが、2個以上できることもあります。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 梅毒 初期硬結 陰部外下疳 硬性下疳 無痛性横痃

楽 天

Googleブログ内検索


Google

地域別アクセス状況


ジオターゲティング

翻 訳

ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
プロフィール

血液の鉄人

Author:血液の鉄人
FC2ブログへようこそ!

長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

是非とも参加をご検討下さい。
性行為感染症検査キット
エイズ相談窓口
エイズに関する相談窓口
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ご意見用メール


track feed 血液の鉄人のささやき
ウエルカム訪問カウンター
日本一こだわり卵
アクセスランキング
忍者アクセスランキング
フリーエリア
忍者
ValueCommerce

自由テキスト





楽天
リンク
HIV検査キット
自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
フリーエリア


QRコード
QRコード
フリーエリア