理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV自宅検査






カスタム検索

HIV自宅検査の功罪!!??

ここ数年来通販でのHIV検査キットの販売がうなぎのぼりに増加しています。

手軽に自宅で採血して簡単に検査ができることから、2013年には65000件を超え、10年前
に比べて12倍にも増加しています。

それに比べて保健所などでの無料検査は2012年は、131200件で、郵送検査はほぼ半数に達することからして、以下に簡単便利なために利用されているかが推測できます。

自宅検査には下記の二種類があります。

1.インターネットでの申し込みで届く器具で微量の血液を自分で採取し、その採取した検体を業者に送り、結果を後日、郵送やメール、専用サイトなどで確認する。

2.インターネットでの申し込みで届く器具で微量の血液を自分で採取し、マニュアルに従って自分自身が検査して判定する。

これらの検査キットは、厚生労労働省が検査用医薬品として認可していませんので、医療機関や保健所では採用されていません。

製造元の国での認可は受けていますが、日本国内での認可を受けていないことからして、自己責任に基づいて使用する必要があります。

この簡便な検査は、果たして信頼できるのでしょうか?

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : HIV自宅検査

楽 天

Googleブログ内検索


Google

地域別アクセス状況


ジオターゲティング

翻 訳

ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
プロフィール

血液の鉄人

Author:血液の鉄人
FC2ブログへようこそ!

長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

是非とも参加をご検討下さい。
性行為感染症検査キット
エイズ相談窓口
エイズに関する相談窓口
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ご意見用メール


track feed 血液の鉄人のささやき
ウエルカム訪問カウンター
日本一こだわり卵
アクセスランキング
忍者アクセスランキング
フリーエリア
忍者
ValueCommerce

自由テキスト





楽天
リンク
HIV検査キット
自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
フリーエリア


QRコード
QRコード
フリーエリア