理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- ダイナスクリーン






カスタム検索

ダイナスクリーンは、他のHIV抗体検査に比べて何故偽陽性反応が多いのか?

ダイナスクリーンは、イムノクロマト法により、血漿、血清又は全血中の抗HIV‐1 抗体及び抗 HIV‐2抗体を検出するキットです。

血漿、血清又は全血中の抗HIV抗体は、シート下部のセレニウムコロイド標識 HIV 抗原と反応して、抗HIV抗体-セレニウムコロイド標識 HIV 抗原の結合物を形成します。

この結合物はシート上を移動して、シート上部に固相化された HIV 抗原と結合し、固相化 HIV 抗原-抗 HIV 抗体-セレニウムコロイド標識 HIV 抗原のサンドイッチ型の結合物を形成した結果シート上の判定窓に出現するセレニウムコロイド由来の赤色のラインの有無を目視で判定します。

このように目視(肉眼で判定する)で判定する検査は、判定者の主観が強く反映されてしまいます。

神経質な人が見れば、見すぎて本来出現していないラインを陽性と判定してしまうことがどうしても多くなりがちです。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : ダイナスクリーン 偽陽性反応 検査ミス

楽 天

Googleブログ内検索


Google

地域別アクセス状況


ジオターゲティング

翻 訳

ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
プロフィール

血液の鉄人

Author:血液の鉄人
FC2ブログへようこそ!

長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

是非とも参加をご検討下さい。
性行為感染症検査キット
エイズ相談窓口
エイズに関する相談窓口
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ご意見用メール


track feed 血液の鉄人のささやき
ウエルカム訪問カウンター
日本一こだわり卵
アクセスランキング
忍者アクセスランキング
フリーエリア
忍者
ValueCommerce

自由テキスト





楽天
リンク
HIV検査キット
自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
フリーエリア


QRコード
QRコード
フリーエリア
広告
↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
アフィリエイト
2016/04/22~2016/07/23
シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
2016/06/17~2016/09/17
ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
2016/07/15~2016/10/15
ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
2016/08/12~2016/11/12
格安の結婚式を札幌で探す