理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- HIV感染と間違われやすい感染症






カスタム検索

風疹の大流行の恐れあり!!

風疹の流行に関しては、2012年1月9日に「風疹が大流行しています!!感染に注意!!」として、当ブログに紹介しましたが、今年も同じような内容となりますが、皆様方に注意していただくためにあえて紹介した次第です。

発熱や発疹の症状が出る「風疹」の感染が近畿地方を中心に広がり、今年に入ってからの患者数は205人にとなり、全国的に大流行する兆しがあります。

風疹は、せきやくしゃみなどを通じての飛沫感染し、小児だけでなく大人も感染します。

風疹に感染すると、発熱、発疹、リンパ節腫脹を特徴とするウイルス性発疹症ですから、HIVに感染する可能性のある行為をした後に感染して発症すると、丁度HIV感染による初期症状と思い込んでしまいます。

風疹ウイルスに感染してからから14~21日(平均16~18日)の潜伏期間の後、発熱、発疹、リンパ節腫脹(ことに耳介後部、後頭部、頚部)が出現することから、HIV感染による初期症状と極めて似た症状となります。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 風疹 HIV リンパ腺の腫れ

風疹が大流行しています!!感染に注意!!

風疹が大流行する傾向にあります。

予防接種をしていない年代の大人の男性が、職場で集団感染するケースが際立って多いのが特徴です。

風疹は、感染者の唾液のしぶきなどに接触することで感染します。

感染後14~21日前後の潜伏期間の後、発熱や全身の淡い発疹、耳の後ろや後頭部の下にあるリンパ節の腫れなどの症状が現れます。

まれに脳炎などの重い合併症を起こすことがありますが、子供が感染しても一般的には3日程度で発疹が消えて治ることから、昔から「三日ばしか」とも呼ばれている由縁です。

続きを読む

テーマ : 病気・症状
ジャンル : 心と身体

tag : 風疹 HIV

楽 天

Googleブログ内検索


Google

地域別アクセス状況


ジオターゲティング

翻 訳

ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
プロフィール

血液の鉄人

Author:血液の鉄人
FC2ブログへようこそ!

長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

是非とも参加をご検討下さい。
性行為感染症検査キット
エイズ相談窓口
エイズに関する相談窓口
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ご意見用メール


track feed 血液の鉄人のささやき
ウエルカム訪問カウンター
日本一こだわり卵
アクセスランキング
忍者アクセスランキング
フリーエリア
忍者
ValueCommerce

自由テキスト





楽天
リンク
HIV検査キット
自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
フリーエリア


QRコード
QRコード
フリーエリア