理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき- 献血






カスタム検索

献血時のHIV感染は本当にあるのか?

ベトナムで「献血時のHIV感染」の噂が立ち、生徒や父兄の間では動揺が広がっているというニュースが2010年4月26日に配信されましたが、結局この噂は事実無根で有ったと言うことです。

わが国でも、以前献血HIVに感染したという噂が流れ、献血が激減したことがあります。

それでは、わが国の献血体制は、どの様になっているのでしょうか?

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

tag : 献血 売血 HIV HBV HCV

献血時のHIV検査結果の通知はしたほうがよいのか?しないほうがよいのか?

現在、献血をしてHIV検査が陽性であっても、血液センターはその結果を通知しないことになっています。

その理由は、HIV検査目的の献血が増加するからとしています。

しかし、現実は、個々の血液センターの所長が現実的な対応をしています。

このギャップをどのように考えればよいのでしょうか?

専門家の間では、献血時のHIV検査の結果を知らせるべきと主張する人は、約70%にのぼっています。

しかし、献血時のHIV検査の結果を知らせると、検査目的の献血が増加すると危惧を抱く専門家も多くいることは確かです。

献血時に実施するNAT検査は、HIV抗体のウインドウ期が短いことから、感染するような行為をした人は、いち早く結果を知りたいために献血をすると考えられています。

そのことからして、保健所でのHIV検査において、リアルタイムPCR検査を取り入れれば、検査目的の献血は減少すると考えられます。

しかし、費用や人手の問題から、十分な予算が取れないことから、保健所でのリアルタイムPCR検査は、大都会のほんの一握りの保健所でしか受けることが出来ません。

日本赤十字社も、検査目的の献血を減らすためには、検査目的の献血が多いと言って、検査通知をしないだけでなく、保健所でのリアルタイムPCR検査の導入を国に積極的に働きかけるべきです。

安全な血液を提供する意味から検査目的の献血を減らすことは大切なことですが、「献血時のHIV検査結果を通知しない」と言うだけでなく、もっと積極的に対策を取るべきではないでしょうか?

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

tag : HIV検査 献血 検査目的の献血 リアルタイムPCR HIV陽性献血者 血液センター

献血をして感染症検査が陽性の場合、血液センターはどのように対応するのか?

HIV検査の結果の通知はしないと、血液センターが明言しているのは、検査目的の献血を防止する意味からです。

検査目的の献血は別として、善意の献血をして、仮に献血した人が、HIV検査や肝炎検査などの感染症検査が陽性の場合、その献血者に通知しなければ、以下の弊害が発生します。


1.献血者本人は何も解らず、今後他の人に感染させる可能性がある。

2.感染を知らず再度献血をしてしまう。

3.善意で献血をした場合、その善意に報いるためにも、検査結果を本人に通知して、早く治療する必要があります。


それでは献血をして、HIVや肝炎ウイルスなどの感染症に感染していることが判明した場合、血液センターはどのように対処しているのでしょうか?

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : HIV検査 献血 肝炎ウイルス 献血時の感染症検査 献血のお断り

NAT検査のみで陽性となった献血者はどの程度存在するのか?

現在、血液センターでは、化学発光酵素免疫法(CLEIA法)で、HIV-1/2の抗体検査を、NAT検査でHIV-1/2の核酸を検査しています。

HIV抗体検査での陽性者数は、『新医学と切手の極意』の「知識の窓」に紹介していますのでご覧下さい。
   ↓    ↓   ↓   ↓
献血者におけるHIV抗体陽性者の実態について

それでは、HIV抗体検査で陰性で、NAT検査で陽性となった献血者数はどの程度存在するのでしょうか?

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : HIV-1/2 NAT 化学発光酵素免疫法(CLEIA法) 献血 HIV感染 ウインドウピリオド

輸血によるHIV感染について

HIVが含まれた血液を輸血されると、ほぼ100%の確率で、HIVに感染します。

日本の輸血用血液は、現在100%が善意の献血によるものです。

一部の先進国や発展途上国では、未だに売血による血液が輸血に使用されています。

日本における輸血によるHIV感染の現状はどうなのでしょうか?

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : HIV 輸血によるHIV感染 NAT 化学発光酵素免疫法 ウインドウピリオド 献血

楽 天

Googleブログ内検索


Google

地域別アクセス状況


ジオターゲティング

翻 訳

ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
プロフィール

血液の鉄人

Author:血液の鉄人
FC2ブログへようこそ!

長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

是非とも参加をご検討下さい。
性行為感染症検査キット
エイズ相談窓口
エイズに関する相談窓口
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ご意見用メール


track feed 血液の鉄人のささやき
ウエルカム訪問カウンター
日本一こだわり卵
アクセスランキング
忍者アクセスランキング
フリーエリア
忍者
ValueCommerce

自由テキスト





楽天
リンク
HIV検査キット
自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
フリーエリア


QRコード
QRコード
フリーエリア
広告
↓スポンサーも訪問して下さいネ!!
アフィリエイト
2016/04/22~2016/07/23
シャトレーゼ ガトーキングダムのウェディング情報
2016/06/17~2016/09/17
ホテルライフォート札幌のウェディングプラン一覧
ブルーミントンヒルのブライダルフェア一覧
2016/07/15~2016/10/15
ホテルモントレ札幌のブライダルフェア一覧
2016/08/12~2016/11/12
格安の結婚式を札幌で探す