理解しやすく、役立つエイズのブログ-血液の鉄人のささやき-
FC2ブログ






カスタム検索

HIV検査を受ける際の注意点-1.第3世代HIV抗体検査-

HIV検査を受ける際の注意点について再度解説いたします。

初回は第3世代HIV抗体検査についてです。

【第3世代HIV抗体検査とは】

現在利用されているHIV抗体検査は、第3世代の抗体検査で、第1及び第2世代の抗体検査は現時点では日本では使用されていません。

第3世代の抗体検査は、HIV-1とHIV-2の感染抗体を検出する検査法です。

【第3世代HIV抗体検査の種類】

検査法としては、イムノクロマト法・EIA法・エライザ法などがあり、国内では数社のメーカから販売されています。

メーカによって検出感度に大差はありません。

【受ける時期】

血液中に十分なHIV抗体が存在しないと、HIVに感染していても偽陰性反応を引き起こすことから、受ける時期が大切です。

受ける時期としては、不安な行為から12週(84日)で受ければ信頼できる結果が得られます。

【不安な行為から30~60日で受けて陰性となったときの対処方法】

再度不安な行為から12週後に受けることです。

12週で受けて陰性であれば、HIVの感染はなかったことになります。

本当にHIVに感染していれば、12週の時点で陽性となります。

※※真の陽性と判断するには確認検査で陽性となる必要があります※※

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : HIV HIV第3世代抗体検査

謹んで台風19号(ハギビス) により被災された皆様にお見舞い申し上げます。

この度の台風19号(ハギビス) により被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 台風19号 お見舞い

なぜこれほど梅毒が流行し続けているのか

日本国内において、淋病、性器クラミジアなどの性行為感染症は減少傾向にあるのに何故梅毒だけが急増しているのか不思議でなりません。

特にこの5年間で梅毒患者が急増しています。

2013年1228人
2014年1661人
2015年2690人
2016年4518人
2017年5770人
2018年6923人
2019年4824人(9月22日現在)

2015年から梅毒患者の届け出数が急激な増加傾向にありますが、これは届けられた患者のみですから実際はもっと多くの潜在患者が存在していることになります。

2019年現在でも何故梅毒患者がこれ程急増したかという、真の原因は明らかにされていません。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 梅毒流行の不思議

2018年1年間のHIV感染者とAIDS患者

2018年1月1日~2018年12月31日までの1年間の統計

・新規HIV感染者報告数は940件で過去13位

・新規AIDS患者報告数は377件で過去14位

・HIV感染者とAIDS患者を合わせた新規報告数は1,317件で過去13位

1.新規新規HIV感染者

・同性間性的接触:670件(全HIV感染者報告数の約71%)

・異性間性的接触:157件(全HIV感染者報告数の約17%)

・静注薬物:0件

・母子感染:1件

・年齢別では、特に20~40歳代が多い。

続きを読む

tag : 2018年のHIV感染者とAIDS患者

新しいHIV-1 RNA測定キットについて

ホロジックジャパン(株)は,HIV-1感染症の診断補助を目的に,核酸増幅法TMA(Transcription Mediated Amplification)法を用いた,HIV-1 RNA測定キット「アプティマR HIV-1」を2019年8月1日に発売しました。

「AptimaR HIV-1 Assay」はTMA法を用いて血液中のHIVの量を測定することで,病態の進行予測や抗HIV薬の薬効判定,治療の判断などに利用されます。

本検査試薬はHIV‐1 RNAの二つの領域(polとLTR)を標的として,酵素による転写を介した核酸増幅によって血液中のHIV-1の正確かつ特異的な定量測定を行う検査です。

HIV-1のグループM, N及びOを増幅するようデザインされたプライマーを用いることにより、これら特異的領域の増幅が可能となり、プライマーのデザインとこの2領域を標的にするこにより、HIV-1の正確で特異的な定量が確実なものになります。


本製品を用いた検出には専用機器「パンサーシステム」を使用して全自動で検査が行なえます。

「アプティマ HIV-1」は,既に米国,ヨーロッパ及びオーストラリア等で使用されています。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : アプティマR HIV-1 TaqMan HIV-1「オート」

通販のHIV検査は信頼できるのか

自宅にいながら簡単に利用できるHIV郵送検査を利用する人はここ数年で著しく増加しています。

HIV郵送検査が多くの人に利用される理由としては、以下のことが考えられます。

1.保健所での検査は受ける日時が保健所自体の都合で決められており、自分の都合に合わせて受けられない。

要するに行政特有の検査をしてやっているという風潮が未だに是正されていない。

2.プライバシーが保護されていない。

3.実施している検査法が抗体検査か抗原抗体検査かどうかのが明確にされていない。

HIV郵送検査は便利な半面検査の信頼度が会社によって大きく異なるという問題点が存在していることは事実です。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : HIV郵送検査 信頼性

HIV中和抗体は存在しているのか??!!

本来ウイルス性疾患には中和抗体が存在して、感染を防御する働きがあります。

それではHIVには、中和抗体が存在しているのでしょうか?

残念ながら2019年7月時点では、見つかっていないようです。

広範囲中和抗体はHIV-1感染を防御できるので、このような抗体を誘導できるワクチンはHIV感染防御には有効であるだろうと考えられていますが、やはりこのような抗体の誘導はまだ実現していません。

その理由としては、生殖細胞系列の抗体遺伝子を発現するB細胞がHIV-1エンベロープ抗原に対して応答しないことにあります。

全世界の研究者・研究機関が総出で広範囲HIV中和抗体を探し求めていますが、未だ見つかっていません。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : HIV中和抗体 HIV感染予防ワクチン

CCR5について

2019年6月7日、「新医学と切手の極意」の『AIDS a la carte』に『CCR5HIVの関係』を新規掲載しました。

CCR5が如何なるもので、HIVとの関係について解説していますので是非とも御覧ください。

CCR5とHIVの関係

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : HIV CCR5 新医学と切手の極意

クラミジア性尿道炎と淋菌性尿道炎の症状の違いとは

男性のクラミジア性尿道炎淋菌性尿道炎の症状の違いについて解説してみました。

クラミジア性尿道炎とはクラミジア・トラコマチスによって引き起こされるいわゆる尿道炎を言います。

男性のクラミジア性尿道炎は、非淋菌性尿道炎の50%を占めています

淋菌性尿道炎とは、淋菌によって引き起こされる尿道炎を言います。

クラミジア性尿道炎淋菌性尿道炎の症状を比較してみますと、

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 淋菌性尿道炎 クラミジア性尿道炎 HIV

血液センターのNAT検査はどの様なウイルスを検査できるのか

核酸増幅検査(NAT:Nucleic acid Amplification Test )とは、輸血用血液製剤の安全性確保の一環として日本赤十字社が実施している各種病原体の検査のひとつで、HBV、HCV、HIVを同時に検査できます。

検査は血液中のウイルス遺伝子を構成する核酸(DNAまたはRNA)の一部を約1億倍に増幅して検出する極めて感度と特異性の高い検査方法です。

検出感度は以下のとおりです。

・HBV 平均検出感度  3.2IU/mL
・HCV 平均検出感度 12.4IU/mL
HIV-1 Group M 平均検出感度 41.8IU/mL
HIV-1 Group O 平均検出感度 93.7 copies/mL
HIV-2 平均検出感度 2.0 copies/mL

続きを読む

tag : NAT検査 HIV

梅毒の流行未だ収まらず!!

日本国内における2019年4月7日現在の 梅毒患者数は、1627人でその流行は収まっていません。

50人以上の患者数の発見された都道府県は以下のとおりです。

埼玉県  55人
東京都 425人
愛知県  88人
大阪府 278人
兵庫県  88人
福岡県  64人

このままの状況では2019年も5000人を超える機能性があります。

梅毒の流行の影にはHIVの流行があることを忘れてはなりません。

危険な行為をしてしまった場合は、必ず梅毒検査とHIV検査を埋めることを強くおすすめします。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 梅毒

2018年のいきなりエイズの現状

2019年3月23日、エイズ動向委員会は2018年1年間の新規HIV感染者は、2017年より101人減り、1288人だったとの速報値を発表しました。

今回感染者が減少した理由は不明で、単に一時的な減少の可能性も否定できません。

今回も注目すべき点は、やはりい"きなりエイズ"が多いことです。

いわゆるエイズを発症してからHIV感染に気づく"きなりエイズ"は、367人で28%に上ります。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : いきなりエイズ

偽装の達人梅毒!!

梅毒は"偽装の達人"の異名をとる行為性感染症として有名です。

その多様な症例から、カナダ生まれの内科医であるウイリアム・オスラー(1849~1919)から"偽装の達人 (the great imitator) "と呼ばれました。

ではなぜ梅毒は"偽装の達人"と称されるのでしょうか?

梅毒トレポネーマに感染すると、感染した箇所即ち性器に出来たシコリや潰瘍、リンパ節の腫れは痛みがなく、ピンク色の皮疹など典型的な症状のほか、視力の低下、関節の痛み、頭痛などおよそ性行為感染症とは結びつかない多彩な症状を発現します。

要するに梅毒は、多彩な症状や病態を示すことから"偽装の達人"も呼ばれます。

梅毒は、3週・3ケ月・3年と症状を変化させていきます。


続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 梅毒

梅毒の用語解説-その3-

18.STS検査

非トレポネーマ脂質抗体(カルジオリピン)を使用する検査。

梅毒トレポネーマの感染によって組織から出るレアギン体を検出する検査で、梅毒特異的ではないが、梅毒トレポネーマの感染を早く知ることが出来、梅毒の活動性の指標(治療の指針)を調べる検査。

一般的に「梅毒血清反応検査(STS; Serological test for syphilis)」と呼ばれている。

※RPRカードテスト法(Rapid Plasma Reagin Test)や自動機器で検査するラテックス粒子凝集法※

19.梅毒トレポネーマ抗体検査(TP検査)

梅毒トレポネーマを抗原として、TP抗体(梅毒トレポネーマ抗体)を検出する検査法。

梅毒特異抗体検査には、TPHA、TPPA、TPLA、FTA-abs、イムノクロマト迅速検査。

20.梅毒抗体検査

梅毒トレポネーマ抗体と非トレポネーマ脂質抗体の両方を指す用語として使用する。

21.直接検出(鏡検)

初期硬結・軟性下疳・扁平コンジローマなど、病原体がいそうな部位をメスなどで傷つけ、出てくる液体をインクで染めて、油浸レンズで観察し梅毒トレポネーマを見つける。

22.生物学的偽陽性反応

梅毒以外の疾患でもリン脂質に対する抗体が産生され、反応が陽性となることがあります、これを生物学的偽陽性(Biological False Positive:BFP)といいます。

tag : 梅毒 梅毒検査

梅毒の用語解説-その2-

梅毒に関する用語集の続きです。

11.活動性梅毒

治療を必要とする梅毒

12.陳旧性梅毒

治癒した状態の梅毒(治療を必要としない梅毒)。

※梅毒抗体がTP検査で陽性となるが治癒状態のもの※

13.潜伏梅毒

自他覚症状のない活動性梅毒(他人に感染させる)。

14.妊娠期梅毒

妊娠中に梅毒トレポネーマ感染と診断された母体の活動性梅毒。

続きを読む

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 梅毒

楽 天

Googleブログ内検索


Google

地域別アクセス状況


ジオターゲティング

翻 訳

ブログの記事を各国の言葉に翻訳できます。
プロフィール

血液の鉄人

Author:血液の鉄人
FC2ブログへようこそ!

長年HIV/AIDS研究に従事し、その間に得た知識を活かして正しいHIV/AIDSの予防に関する解説を行っていきます。

是非とも参加をご検討下さい。
性行為感染症検査キット
エイズ相談窓口
エイズに関する相談窓口
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ご意見用メール


track feed 血液の鉄人のささやき
ウエルカム訪問カウンター
日本一こだわり卵
アクセスランキング
忍者アクセスランキング
フリーエリア
忍者
ValueCommerce

自由テキスト





楽天
リンク
HIV検査キット
自宅で誰にも知られずに検査できる検査キット
フリーエリア


QRコード
QRコード
フリーエリア